スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《俺ん家》

今日はチョット遠征をしてきましたよ!私的には最近一番気になっていたお店でしたので思い切って家族を巻込んでのドライブ先日には、こんちゃん女史こや氏に置いてけぼりされたのでチョット凹んでました

道中少し寄り道をしながら…のんびりと行って来ました店舗前の駐車場に車を停めたのが13時半頃だったかな?本当に何も無い辺鄙な所に店舗を構えてますね(汗)でも温泉やスキー場が近いのでナカナカ馬鹿に出来ないかも(笑)

《麺 俺ん家》
利根郡みなかみ町谷川277-2
NoData
11:30~15:00 17:00~20:00(通期/土日営業 夏季/金土日月営業で冬季の営業日もあるのかな?)
通期/月曜~金曜 夏季/火曜~木曜(冬季等もあるのかな?)
店舗斜め向に5~6台のスペースあり
08081013俺ん家・店舗外観

13時40分位に入店!先客2組4名…店内は小ぢんまりとした造りでテーブル席が3卓のみで厨房からの熱気が直に伝わる感じで店内はエアコンが設置されている割には暑かったです

今回は家族で訪店しましたので全メニューを網羅する事が目的の一つです(笑)丸鶏麺醤油&塩&冷し坦々麺&汁なし坦々麺&水餃子&サービスライスを注文しましたよ確か情報では以前は味噌ラーメンやつけ麺も提供していた筈なんですが、現在は前記の麺4品+αに絞っているようですね

暫らくしてラーメンの登場ですが…此方のお店ではカウンター上に置かれた品を自らが取りに行くという(食べ終えたらカウンター上に下げる)フルセルフ状態なんですね!勿論お冷やも(笑)

先ずは醤油からです。いたってシンプルな見た目ですが青梗菜のトッピとはナカナカ珍しいですね!
08081013俺ん家・丸鶏麺 醤油

取り敢えずスープのアップを…適度な油が表面を覆ってますね!先ずは一口頂くと…鶏の風味が良い感じに強からず弱からず優しい感じで醤油加減も良い塩梅です。
08081013俺ん家・丸鶏麺 醤油 スープアップ

そして麺を一啜り…細スト麺ですか!良い感じに上げられており美味しくスープとの絡みもGoodただしこの麺は伸びるのが早いのでのんびりしてたら…
08081013俺ん家・丸鶏麺 醤油 麺アップ

つづいて塩の登場です。こちらは醤油と違い万能ネギと玉葱炒め?がトッピされてました!麺は共通の細ストでした。
08081013俺ん家・丸鶏麺 塩

玉葱炒め?の油がこんな感じに色付けをしていました。味わい的には醤油よりは鶏の旨味がダイレクトに来る感じですが、でもしつこくなくて食べやすい滋味深い味わいでしたよ
08081013俺ん家・丸鶏麺 塩 スープアップ

そして箸休めの水餃子は皮がモチッとしていて一口噛むと中から肉汁がピュッ!ナカナカ美味しい水餃子ですよ
08081013俺ん家・水餃子

そして3品目は冷し坦々麺…見た目は真っ赤で辛そうです具にはキュウリに肉味噌・ネギやピーナッツに揚げ小エビが入ってました。
08081013俺ん家・冷し坦々麺

そして麺と坦々のタレをヨォ~ク混ぜてから麺を引きずり出すと平中太麺ですね!一口食べると…良く冷〆されてますよ!此れは食感が面白いですねぇ~歯応えはシッカリとしてるんですがボソッ!モソッとした感じで今まで感じた事の無い食感です(汗)タレは程好い辛さと酸味が入り混じって胡麻の風味を引き立ててくれて其処にナッツの香ばしさとオイリーさがプラスされてうんまいですよ小3の娘が美味しいと夢中で食べていたから辛さは差ほどでも無かったのかな?
08081013俺ん家・冷し坦々麺 麺アップ

そして最後は汁なし坦々麺!見た目は前途の冷やしと余り変わりませんね!キュウリが青梗菜に変わったのと湯気が立っている位ですかね(笑)でも汁なしと云う割には汁が多い様に感じるのは気のせいでしょうか?
08081013俺ん家・汁なし坦々麺

やはり此方も事前にヨォ~ク混ぜてから一口…どうやら麺は冷しと共通らしいですが食感がマルっきり違うのにはビックリしましたよ!ボソッモソッと感が皆無で滑らかにさえ感じました!!此方のタレは酸味が無くて辛味がダイレクトに来る感じですが胡麻のマロヤカさが中和してくれて丁度良い辛さ加減でした、此方にもピーナッツが入ってましたが冷しよりも此方の熱いほうがナッツが良い感じにマッチしてたかな?此方の最後は残ったタレの中にライスを投入して見ましたが此れが絶妙に嵌りましたうんまい
08081014俺ん家・汁なし坦々麺 麺アップ

いやはやこんな山の中に此れだけの一品を提供してくれる店が在るとは驚きましたね近くにはペンションや温泉宿にスキー場が在ったりと観光客相手のお店だとは思うのですが(営業日を見ても其れらしいし)CPも程良い感じでした!開店当初とメニューが変わっている事を見ても此方の店主は研究熱心なのかな?とも思えますし此れからに期待の持てる一店ではないでしょうかね

この後…腹も満たされた私達は近くに在る日帰り入浴施設へと向かうのでした

スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

《オフ会二次会~三次会/四川料理らーめん 将軍》

《釜めし天ぷら 金釜》での一次会を済ませた一行は夜の街を彷徨い次なる目的地へ…

と…その前に、その夜アルコールを嗜んだ私を含む四人は飲酒運転をする訳にもいかず、一次会最中にホテルの予約を入れるのでした…そんなホテル↓《東横イン南口》の前を通り過ぎながら二次会の場所へ…
08061421CIMG0016.jpg


桐生駅前にデカデカとそびえ建つ《カラオケSHIDAX》こちらで、食後の腹ごなしを兼ねて盛り上がろうと云う事になりました。二次会にはyome様(一次会の途中でどうしても外せない用事が入ってしまい泣く泣く離脱…)を除く七人が参加しました。
08061421CIMG0017.jpg


まぁ~それにしても皆さん歌が上手なのにはビックリ特にBOBO殿には…素面でアソコまでパワフルになれるなんて!宴会の席には必ず必要な盛り上げ役にピッタリ宴会部長就任おめでとう御座います(爆)途中23時を過ぎた位に、パス太sanが翌日の都合もあり後ろ髪を引かれながらも二次会を後に帰路に着きました。パス太san御疲れ様でしたm(__)m

其の後30分位で私達もカラオケを後にして深夜の食事へと向うのでした

そんな深夜の三次会にチョイスしましたのが此方

《四川料理らーめん 将軍》
桐生市本町3-5-1
0277-43-2356
17:00~27:00
月曜日(祝日の場合翌火曜日)

此方の三次会には6人で伺ってきました。
08061500CIMG0022.jpg


此方は↓ラーメンのメニューですが種類も豊富で一品料理なども充実しておりました
08061500CIMG0024.jpg


やはり此方でも飲みに入る人が居ました(爆)本来アルコールを得意としていない私は流石に此処では遠慮させて頂きましたm(__)m

先ずはツマミにと注文した麻婆豆腐です。私もチョット味見をさせて頂きましたが…四川料理と看板に謳っている通り香辛料がバッチリと効いていて香り良く辛いですでも後引く旨さ御飯が欲しくなりました(笑)
08061500CIMG0025.jpg


そして夜食のラーメンの登場です。此方でのオススメをお店の方に伺ったところ、坦々麺と唐揚げらーめんと言っていましたので、私は豚唐揚げらーめんをお願いしました。

見た感じは、青梗菜が乗っていたらパーコー麺ですかね
08061500CIMG0028.jpg


スープはこんな半透明な感じですかね味の方は…鶏ガラべーすの昔ながらの中華そばと云った感じでナカナカうまいですぅ~
08061500CIMG0027.jpg


麺は細縮れな感じで私の好きなタイプ
08061500CIMG0029.jpg


唐揚げはシッカリと味の付いた外はカリッ中はジューシーな感じで美味しかったですよでも夜中の一杯にしては重たかったかなと云うのが率直な感想です(爆)

深夜の三次会も和やかに終了しお店を後に駐車場まで…別れを惜しみつつも宿泊組みと帰宅組みと別れ、こんちゃんsanこやsanGIRUSAMAsan・私の四人はホテルの中へ…ヒラサワsanBOBO殿は帰路に着くのでした…ヒラサワsan・BOBO殿!お疲れ様でしたm(__)m
08061421CIMG0015.jpg


宿泊組み四人の内・GIRUSAMAsanは仕事が在ると云うことで朝も早々と帰路に着きました。GIRUSAMAsanお仕事があるにも拘らず朝までご苦労様でしたm(__)m

残された三人は…ホテルでの朝食を済ませて9時半頃にプチらオフ会を開催すべく栃木までの遠征を企てるのでした(爆)

この話題は次回へと続くのでした…

theme : ラーメン
genre : グルメ

《千歳屋》

本日は、チョット遠征を試みました。

GWに家族サービスもしないでアルバイトに勤しんでいたので、その穴埋め的な感じでしたが子供の喜ぶ施設に行くついでに私的にも良く頑張った御褒美として昼食と夕食を家族の同意を得て行って来ました(どっちがメインなんだか…汗)

自宅を9時半頃に出発して先ず初めに向ったのは、村興しの一環で開発された逸品を食しに群馬の西の果て南牧村…店舗駐車場に到着したのが開店前の11時10分頃だったかな?私達が車の中で待っているのを知ってか開店時間を前倒しに10分前に暖簾を下げて頂きました。有り難う御座いましたm(__)m
08051712CIMG0015.jpg


《お食事処 千歳屋》
群馬県甘楽郡南牧村磐戸141
0274-87-2027
11:30~14:30/17:00~21:00
水曜日
店舗前に10台位

実は我が家では色々とあって昨年は伺えませんでしたが年に1回此処の看板メニューを求めてドライブがてら伺っている此方は、昔ながらの田舎の食堂と云った感じのお店でして…そんなお店には、どんな看板メニューがあるかって?其れは…
炭ラーメン
開発されてから…10年位は経つのでしょうかね?確か此方で使用している炭は間伐材を使用していた筈です。私的に未食ですが群馬には竹炭を使用した炭ラーメンを提供しているお店も在りましたね

そんな此方のお店ですが、↓メニューも色々有るので楽しめますよ
08051711CIMG0002.jpg


今回は大好きな炭塩らーめんと半炒飯に炭ギョーザ②は確定おや新しいメニューも在りましたよ!炭エビチリめん(汁なし)どんなのか気になったのでチョイスそれと気になったのが、昔ながらのらーめん(鳥ガラスープ)を注文してみました。

先ず初めに登場したのが炭塩らーめんです。おぉ~二年振りの御対面…ビジュアルは変わらないかなぁ~あれ?以前は確か白菜が入ってましたが今回は入ってませんねぇ~他は変わらず、大振りで軟らかいチャーシュー・筍・ぶつ切りネギ・白髪ネギ・きぬさや・味玉が入ってます。
08051711CIMG0004.jpg


麺とスープは↓こんな感じです。真っ黒に縮れた細麺で一口啜ると食感はプリッとした感じの伸びにくい麺でスープと良く絡んでくれて見た目のインパクトに反して相変わらず美味しいですスープは鶏ガラ・豚骨・野菜をタップリと使って仕上げた白濁スープは旨味タップリなポタージュの様でこれまた美味
08051711CIMG0005.jpg


続いては昔ながらのらーめんです。澄んだスープに少なめな油で具には小さめにカットされたチャーシュー・メンマ・ナルト・きぬさや・ネギといたってシンプルな見た目!でも此れでワンコイン500円なら良いでしょうね
08051711CIMG0006.jpg


麺はこんな感じで中太ストレートです。チョット軟目かなぁ~と云う食感ですがモチッとしていて美味しいですね!スープも鳥ガラベースのアッサリとした感じですが旨味がシッカリとしているので美味しく完食・完飲してしまいました…欲を言えば、昔ながらと謳っているのだから細縮れ麺を使用していたら私的に大満足だったでしょう
08051711CIMG0007.jpg


そして遅れる事少し…炭エビチリめんの登場です。おや此れは見るからにエビチリです(笑)きゅうりの千切りが乗ったエビチリです(爆)
08051711CIMG0012.jpg


とりあえず麺を引っ張り出して一口…甘さの立ったスッパ目なチョイ辛なタレと炭麺の絶妙なコラボレーション私的にはライスが欲しいかな?と云うのが率直な感想で、此れだったら以前食べた炭焼きそばの方が美味しいかな(笑)好みの問題だと思いますが…
08051711CIMG0013.jpg


此方は炭ギョーザです。ヤッパリ黒いです(爆)久方振りの一口…皮は厚めでモチッとしていて、まるでお餅を食べたかの様な食感が味わえて面白いです。一口かじると中からは肉汁が滴り落ちる位に溢れてきて美味しいです。でもこのギョーザの皮は好みがハッキリと分かれそうだなぁ~
08051711CIMG0009.jpg


最後に半炒飯です。パラパラに炒められた炒飯にはチャーシュー・玉子・レタス・ネギが入って味加減も良い塩梅で美味しく最後には醤油のスープを掛けてスープ炒飯にして完食
08051711CIMG0010.jpg


店内には、テレチャン・らーめん王の小林孝充氏や大崎裕史氏に日テレアナウンサー陣に中尾彬氏等のサイン色紙が飾って在りました。
08051711CIMG0003.jpg


イッや~こんな山奥まで良く行くよなぁ~と思う人も居るでしょうね(汗)でも美味しいかったら何処へでも行ってしまう《赤テリ》なのでした。

久し振りに味わった南牧炭らーめんでしたが相変わらず丁寧に作られている感じがして良かったです来年も再び訪れるのかな?

腹も満たされた我が家族は今回の目的地へ向うのでした

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

赤テリ

Author:赤テリ
家族でグル麺探検隊へようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

マルバツゲーム

貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。