スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《自給屋》

《群馬サファリパーク》で一頻り遊んだ我が家族は夕刻の町を直走り向う目的地は吉井町…

以前から某ラーメンサイトや各ブロガーさん達が話題にしていて興味津々だったのが此方

《地鶏ラーメン 自給屋》
店舗情報
多野郡吉井町塩61-3
027-387-5869
11:30~14:00/17:30~20:00
  土・日・祝日11:30~15:00/17:30~20:00
火曜日
10台
自給屋HP
08051718CIMG0094.jpg


車で直走る事45分位だったかな?思ったよりもスムーズに来られたと思いますが…お店に着いてビックリ随分と奥まった場所に在るんですね普通の人なら不安になってUターンをしているかも(笑)

先ず店内に一歩足を踏み込むと其処には券売機とメニューの説明写真がありましたよさらに引き戸を隔てた其の奥に客席が在る造りになってますね!今回は初訪と云う事で、家族で訪店する利点を最大限に活用して全メニュー制覇を狙いますよ(爆)
へぇ~新たに味噌がラインナップしてますね!!醤油チャーシュー麺&塩ラーメン&辛ネギみそラーメン&味付け卵&ミニカレーライスをチョイスしてみました。
08051717CIMG0082.jpg


先ず初めに醤油チャーシューメンの登場です。おぉ~チャーシューがイッパイ乗っかっていてス・テ・キホウレン草にメンマ・海苔がトッピされていますが、圧巻なのが味付け卵…デカッデッカイ味玉ですが気が付けば全て息子に食べられてしまいました普段なら○○も食べるぅ~と聞いてくるのですが、この味玉は余程美味しかったのか黙って一人で食べてしまいました(笑)うぅ~ん人数分頼んでおけば良かったなぁ~(>_<)
08051717CIMG0084.jpg


スープはこんな感じに若干濁りの有る感じですかね先ずは一口…脂少なめでスッキリとした味わいですね!無化調を謳っているだけあって口当たりも優しくアッサリとして滋味深い感じです。化調慣れした人や濃い味付けに慣れた人には物足りないかも知れない感じですが私的には美味しく感じスープを全て飲み干してしまいました。
08051717CIMG0087.jpg


麺はこんな感じの細ストレート麺ですかね?スープとの絡みも良好な麺で若干軟らかいかなぁ~位の茹で上がりでしたが、まぁ~私的に許容範囲でしたので美味しく頂きました。
08051717CIMG0090.jpg


続いて此方は塩ラーメンです。此れもサッパリとした口当たりですね!醤油よりも鶏の旨味が伝わって来る感じがしましたね麺は共通の細スト麺で良い感じにマッチしてましたよ基本チャーシューは二枚なんですね!最近流行のトロッとタイプでは無くて肉の旨味を楽しむシッカリとしたタイプで私が好きなチャーシューです。
08051717CIMG0085.jpg


次は限定の辛ネギみそラーメンです。何が限定かと云いますと辛ネギが限定らしいですよ!なんでも此方では材料の殆どを自給自足で賄っている様でネギも畑に有る分だけで終わり次第、辛ネギの提供も終了らしいです。ところでみそラーメンはと云うと…最初提供された時に漂ってきた香りは何処と無くインスタントっぽい感じがして…でしたが一口スープを口に含むと何とも云えない深い味わいでした、もしかしたら味噌も自家製なのかな?みそラー好きのkamisanも美味しいと言ってましたから辛ネギもシャキシャキとして程好い辛味が良いアクセントになっていました。
08051717CIMG0086.jpg


そう云えばミニカレーライスも頼んでいましたが写真を撮る前に食べられてしまったので残念ながら画像は無しですカレーは、かなりスパイシーだったらしく子供にはチョット辛かったみたいで水をガブ飲みしてました(笑)

此方は↓テーブル上にあったメニュー表です。
08051718CIMG0092.jpg


↑のメニュー表には載ってませんが、土・日・祝日、限定テイクアウト品として地鶏つくね串と云う物があったので思わず二つ購入してみました。
08051718CIMG0091.jpg


自宅に帰ってから頂きましたが鶏の旨味がギュッとしていてうまいですぅ~自宅にあった京都祇園の黄金一味と赤龍をチョット振り掛けて食べてみましたが、此れがまた絶妙に鶏の旨味を引き立ててくれてGood私的には赤龍の方が良かったかな
08051720CIMG0097.jpg


それにしても此方のコンセプトには脱帽ですね自給自足をモットーに身体に優しい一杯を提供したいと云う店主の心意気…応援したくなりますね《自給屋》思っていた以上に良かったですねぇ~最近流行のコッテリ濃厚タイプとは一線を画すラーメンで賛否有りそうですが、年配の人や子供でも安心して食せるラーメンは貴重な存在だと私は思いましたね

最後に一言…化調大好き・濃い味大好きな人にはオススメは出来ませんので興味本位で伺うのは止めておいた方が良いと思いますので悪しからずm(__)m

昼ラー…動物園…夜ラー…朝から一日遊び回って疲れましたねぇ~こんなに疲れたのですから、ヤッパリ一日の〆は、お・ん・せ・んに入ってゆっくりと疲れを癒したいものですねそんな訳で、帰り道に藤岡市に有ります。鮎川温泉・金井の湯へ行って一日の疲れを癒してサッパリですでもぉ~先日アルバイトをして温かくなった懐も一気に真冬に逆戻りしてしまいました(爆)

おしまい…

スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

《群馬サファリパーク》

スミマセンでしたm(__)m2記事振りに家族サービスorラーメン記事に戻りたいと思います。

南牧炭らーめんを堪能した我が家族次に向った先に在る施設は…

《野生の王国・群馬サファリパーク》
施設情報
群馬県富岡市岡本1番地
0274-64-2111
サファリ入園時間3/1~10/31-9:30~16:00 11/1~2月末日-9:30~15:30 ※閉演時間は各最終時刻の一時間後です。
特別期間・祝日を除く水曜日
駐車料金/乗用車300円
  入園料金/大人(高校生以上)2600円・小人(3才~中学生)1300円
  乗車料金/サファリバス500円・エサやりバス1300円・レインジャーツアー1300円
ホームページ
08051712CIMG0017.jpg


私とkamisanは何回か此方には来た事が有ったのですが子供達は初めて…檻の中に入った動物は何回か見た事が有るのですが放し飼いの動物を見るのは初めてだったので非情にこの日が待ち遠しかったみたいです(笑)

其処で今回は私も未体験の園内周遊バス(有料)を利用してのツアーを体験してみました。周遊バスには、サファリバス&エサバス&レインジャーツアーとが選べましたが、中でも一番面白そうなレインジャーツアー(四輪駆動車利用)一名1300円をチョイスして見ました。
08051712CIMG0016.jpg


到着したのが13時頃でレインジャーツアーの予約を入れましたら14:40発との事でしたので、其れまでの約一時間半は園内の施設で時間調整をしました。

そんな中…園内の売店には気になる看板が
タイガーソフト
こんな看板を見てしまったら食べずには居られませんよね早速購入してみました(爆)タイガーソフトとは辛いのか?甘いのかどんな味がするのやら…ワクワクです
08051713CIMG0020.jpg


タイガーソフト…見た目は黒と黄色のコントラストが綺麗ですが私的に嫌な予感が…一口頂いて見ましたが、やっぱりぃ~黄色の部分はバナナテイストでした実は私バナナが苦手でして、どうもあの甘ったるいのがダメなんですよぉ~
黒い部分は予想通りチョコレートでした…チョコフレーバーは美味しかったですが、バナナフレーバーは頂けませんでした(汗)この他にも、ワニの唐揚げやダチョウの串焼きがあって超気になりましたが、満腹状態だったので今回は諦めてしまいました
08051713CIMG0021.jpg


園内には簡単な遊園地などもあって小さい子供連れでしたら1日タップリと遊べるでしょうねそんな園内にあったイベントホールに足を踏み入れると…可愛いオラウータンorライオンの赤ちゃんとの記念撮影が出来るとの事を知ると子供達が大騒ぎして写真を撮りたいとせがんで来るので、折角だからと写真を撮ってきました。

有料でワンショット800円との事でライオンと撮りたいなぁ~と思いましたがオラウータンと写真撮影をしてからで無いとダメらしくしかもオプション設定で300円掛かるとの事…うぅ~ん流石商売上手ですね其れとCDロムに写真情報を書き込んでもらうサービスも有料で300円との事でした。もぉ~折角だから全部イッちゃえぇ~(笑)

先ずはオラウータンの赤ちゃんとの記念撮影です。私達家族の写真は見せられませんが(汗)オラウータンの赤ちゃんの写真は見せられますので…ケッコウ可愛いもんですねぇ~体毛はチョット剛毛気味で(笑)最後に握手を…
画像 002


続いてライオンの赤ちゃんとの撮影この日一日でどれだけの人と記念撮影をしたのかもう疲れきった感じで眠そうでしたが其れもまた可愛かったですフサフサの体毛温かくて連れて帰りたくなるほど可愛かったですよ
画像 001


そんなこんなでツアーの時間となってしまうので集合場所へ…

今回、御世話になる車は…三菱デリカです。運転をして頂いたのはチョット可愛い感じの20代前半の女性です。
08051714CIMG0033.jpg


全員、車に乗り込み(と云っても我が家族だけですが)いざゲートを通過して向うはアフリカゾーン…初っ端からダートに突入です(汗)此れがレインジャーツアーの醍醐味なんですけど(笑)そして向うはキリンの足元…普通キリンの顔をこんな間近で見る事何て無いので皆ビックリデすよ横の窓をぺロリと一舐め紫色の舌がインパクト
08051714CIMG0036.jpg


ここ群馬サファリパークの目玉の一つ、ホワイトタイガーも硝子越しですが目の前で見られます。
08051715CIMG0054.jpg


猛獣ゾーンでも道なき道を進んでいくレインジャーツアートラもこんな間近に見られます。
08051715CIMG0071.jpg


迫力のライオンヤッパリ風格が違いますよ百獣の王との呼び名も伊達では無いと思いました。
08051715CIMG0073.jpg


チョット一休み…と云う訳では有りませんがラクダのこんな顔で癒されたりして(笑)
08051715CIMG0064.jpg


園内には触れ合いゾーンみたいな所もあってラマにつばを吐き掛けられている若者達も居ました(笑)確かラマの唾液は臭いんでしたよね(汗)オオカミ繁殖センターなる施設があったりと大人でも十分に楽しめますね

↓因みにエサバスはこんな動物の形をしたバスで園内を周るようです。
08051717CIMG0080.jpg


それにしても有意義に過ごせました。犬や猫と違って普段こんなにも間近にライオン・トラ・キリン等を見る機会なんてありませんから家族揃ってアドレナリン全開でした(爆笑)今度はナイトサファリツアーを体験して見たくなりました。皆さんも機会がありましたらレインジャーツアーは絶対にオススメなので是非体験してみてください

そんな訳で群馬サファリパークを思う存分堪能した我が家族は、再び私の我が儘に付き合うべく夕食を求めて夕刻の町を直走るのでした(笑)

theme : 水族館・動物園・美術館・博物館など
genre : 地域情報

《満帆》

本日は新メニュー2連発でお送りしたいと思います(笑)

昼間…一人で高崎の某店で新作ワンコインサービスを堪能した後に連食をと考えておりましたが、ランチサービス丼まで食べてしまった為に私のお腹には微塵の余裕さえ無くなってしまったのです(冷汗)自宅へ帰りblogの更新に勤しみPCで遊んでいて気が付けば時計の針は18時を指しているではないですか…すぐさま家族を説得し身支度を整えて向うのは昨日より新メニューの提供を開始した此方…

《中華そば・特製もりそば 満帆》
店舗情報
伊勢崎市宮古町142-2
0270-24-3511
11:00~23:00
無休
有(他店舗と共用)
(店主ブログ)
08051819CIMG0015.jpg


つい先日までは↓の様に券売機中央のボタン!づけめんが売り切れ状態で提供されてませんでしたが今日はシッカリと販売されてましたよそんな中、本日選んだ品々は…づけめん大盛り・塩もりそば中盛り・はしそば・まかない飯に各種トッピング・豚ほぐし・ニンニク・チーズ・魚粉をチョイスして見ました。
08041419CIMG0013.jpg


先ず初めに登場するのは息子の大好きなまかない飯です。相変わらず中トロチャーシュー・温玉・キムチ・ネギの絶妙なハーモニーが堪らなく美味しいです。
08051819CIMG0009.jpg


続いて各そばの登場です。先ずは新メニューのづけめんから…流石に大盛りカナリの麺量で一瞬たじろぐ赤テリでした(汗)何か見た目はノーマルのもりそばの様な感じですね
08051819CIMG0008.jpg


麺とつけ汁はこんな感じです。麺は相変わらずモチッと香りも良くて美味豪快に頂きます。つけ汁はと云うと…ノーマルよりもカナリ軽い印象を受けますよ其のお蔭か甘酸っぱさが前面に出て来ていますが、アッマァ~イと云った感じでは無くて程好くコクと深みを醸し出している感じで美味しくノーマルには無いピリッとした辛味が食を進めてくれます。しかしノーマルが好きな人は若干の物足りなさを感じてしまうかなと云う位は軽い仕上がりになっていますね
08051819CIMG0012.jpg


最後はお決まりのスープ割りですが節の香りが増しサラッと美味しく完食してしまいました。

続いては塩もりそばです。此方は先程のづけめんと打って変わって濃厚な感じが見て伝わって来るようです。
08051819CIMG0010.jpg


麺とつけ汁はこんな感じです。一口頂いてみましたが、良いですねぇ~このマロヤカな塩加減に濃厚なスープがうんまいですぅ~
08051819CIMG0011.jpg


とりあえず大盛りと中盛りの比較をして見ました。見た目の丼の違いもそうですが500gと400gがこんなに違うとは…
08051819CIMG0013.jpg


最後は、はしそばです。今回はパートⅠ(アッサリ)をチョイスして見ました。此れで550円はお買い得ですね食べ始めは追加トッピングを何も加えずに頂きましたが、此れだけでも美味しいですよ
08051819CIMG0007.jpg


少し食べたところで取り出だしたる一つの菓子袋(笑)スティックポテト・のり塩(コンビニ等で小袋四つ綴りで140円位だったかな?)…此れがうんまいんだなぁ~
08041420CIMG0015.jpg


此方は一通りのトッピングをして見たビジュアルです。豚ほぐしにポテトスティック…余り見てくれは良いとは云えませんねこの他にもベビースターやスティックポテト・塩など幾つか試して見ましたが、のり塩の風味とスティックのサクサク感が他の追従を許さない感じで最高な組み合わせだと私的に思います(笑)
08051819CIMG0014.jpg


麺を全て食べ終えても丼の底にはタレの残りや豚ほぐし等がいっぱい…見ていると美味しそうに思えてくるんですよね(笑)そんな時に脳裏を過ぎるのはライス追加と云う悪魔の囁き(爆)この囁きに負けてしまう赤テリ…急遽半ライスを追加して丼にライスをぶち込むと…あぁ~ら不思議美味しそうな和え飯出来上がりこんな素敵な食べ物を写真に収めないととカメラを構える私にkamisanが激怒そのビジュアルだけはblogに載せないでと…確かに見た目は綺麗と云える代物ではありませんので私も泣く泣く諦めましたがしかし味はトレビアァ~ンと云う訳で興味のある人は是非はしそば&ライスのコラボレーションを御堪能して見て下さい

ですが…礼儀として事前に一言スタッフゥ~に持ち込みの許可を頂きましょうね!優しい満帆スタッフゥ~ですからダメとは云わないはずですから

しかし今日は良く食べたなぁ~大盛りに最後の〆は和え飯…どんどんメタボが進行して行くぅ~

theme : ラーメン
genre : グルメ

《とんや》

昨日の《千歳屋》の続きの記事を公開する前に急遽此方の記事を先行公開いたします。

昨日より二日間お試しワンコイン限定30食提供を開始している《支那そば》を食しに開店直後の11時半頃に中一日で突撃してきました(爆)

《○節とんや》
店舗情報
高崎市問屋町1-7-1
027-362-1066
11:00~15:00/18:00~21:00(5/20より) ※スープ・麺切れ終了あり
月曜日
店舗前3台

本日5/18(日)までは通し営業です休み明けの5/20(火)よりは夜の営業も正式に開始するそうで、其れに伴い中休みを設定するそうなので、お出掛けの際はご注意を
08051811CIMG0001.jpg


11時半到着で入店すると先客一名様…何処かで見た事の在る人だったので暫し悩む券売機を見ると…支那そばの写真が掲示されてましたお値段は500円で券売機には支那そばの文字は無いですスタッフゥ~に確認をしましたらビールの食券を購入して下さいとの事でした。それとチョット気になったのでランチ御飯200円を(温玉そぼろ丼)をチョイスして見ました。※注・ワンコイン提供は本日までです。

カウンター席に腰を下ろして暫し待つ間に見覚えある先客が誰だったか考えました…オッそう云えば某有名処のブロガーのⅤ氏ではないですか因みに支那そばとつけ豚そばの二丁食してましたよ(爆)別に面識が在る訳では無いのでスルー(笑)

そんなこんなで支那そば登場です。おぉ~丼も支那そば用にリニューアルされて良い感じのビジュアルですよ具には大振りなチャーシュー一枚・ナルト・メンマ・ホウレン草・海苔・ネギが所狭しとトッピングされてました。うぅ~ん味玉を追加すれば良かったと若干の後悔
08051811CIMG0002.jpg


スープは半透明な感じですかね節の香りが優しく漂ってきて美味しそうです。先ずは一口口に含むと…心地の良い甘さが口の中に広がって後から節の香りが…優しいですねぇ~スゥ~と身体に染み渡ると云ったら大袈裟かな(笑)最近流行のガッツン豚骨魚介とは一線を隔した滋味系のアッサリ系は老若男女人を選ばずと云ったラーメン?…中華そばですかね
08051811CIMG0003.jpg


麺は九州系よりは太目な細ストレートな感じの卵麺です。麺を一啜り…パッツンとした歯ざわりは私的に好みな麺ですよスルスルゥ~と胃の中に運ばれて行きます(笑)欲を云えばこの手のラーメンならば私的に縮れたタイプの麺の方がツボに嵌ったかも
08051811CIMG0004.jpg


そして此方はランチ限定200円の温玉そぼろごはんで初実食です。鶏そぼろの上には温玉が乗り・刻み海苔に万能ネギが散りばめられており、其の具材をグルングルンと撹拌して一口…適度に甘しょっぱく味付けされたそぼろが温玉と絶妙なコラボレーション此れはうんまいですぅ~アッと云う間の瞬食でした(爆)
08051811CIMG0005.jpg


イッや~支那そば良かったですねぇ~思った以上の完成度にビックリしました(笑)正式にメニューアップするのは休み明けの火曜日~らしくお値段も700円に設定される様です。今回は限定数30食でしたがメニューアップされた時には数量の限定は無くなる様なので興味のある人は一度足を運んで濃厚豚骨魚介&アッサリ豚骨鶏ガラ(清湯ベース)魚介を食べ比べてみては?其れと来週辺りからのつけ麺の麺変更も合わせて食べ比べて見て下さいm(__)m

theme : ラーメン
genre : グルメ

《千歳屋》

本日は、チョット遠征を試みました。

GWに家族サービスもしないでアルバイトに勤しんでいたので、その穴埋め的な感じでしたが子供の喜ぶ施設に行くついでに私的にも良く頑張った御褒美として昼食と夕食を家族の同意を得て行って来ました(どっちがメインなんだか…汗)

自宅を9時半頃に出発して先ず初めに向ったのは、村興しの一環で開発された逸品を食しに群馬の西の果て南牧村…店舗駐車場に到着したのが開店前の11時10分頃だったかな?私達が車の中で待っているのを知ってか開店時間を前倒しに10分前に暖簾を下げて頂きました。有り難う御座いましたm(__)m
08051712CIMG0015.jpg


《お食事処 千歳屋》
群馬県甘楽郡南牧村磐戸141
0274-87-2027
11:30~14:30/17:00~21:00
水曜日
店舗前に10台位

実は我が家では色々とあって昨年は伺えませんでしたが年に1回此処の看板メニューを求めてドライブがてら伺っている此方は、昔ながらの田舎の食堂と云った感じのお店でして…そんなお店には、どんな看板メニューがあるかって?其れは…
炭ラーメン
開発されてから…10年位は経つのでしょうかね?確か此方で使用している炭は間伐材を使用していた筈です。私的に未食ですが群馬には竹炭を使用した炭ラーメンを提供しているお店も在りましたね

そんな此方のお店ですが、↓メニューも色々有るので楽しめますよ
08051711CIMG0002.jpg


今回は大好きな炭塩らーめんと半炒飯に炭ギョーザ②は確定おや新しいメニューも在りましたよ!炭エビチリめん(汁なし)どんなのか気になったのでチョイスそれと気になったのが、昔ながらのらーめん(鳥ガラスープ)を注文してみました。

先ず初めに登場したのが炭塩らーめんです。おぉ~二年振りの御対面…ビジュアルは変わらないかなぁ~あれ?以前は確か白菜が入ってましたが今回は入ってませんねぇ~他は変わらず、大振りで軟らかいチャーシュー・筍・ぶつ切りネギ・白髪ネギ・きぬさや・味玉が入ってます。
08051711CIMG0004.jpg


麺とスープは↓こんな感じです。真っ黒に縮れた細麺で一口啜ると食感はプリッとした感じの伸びにくい麺でスープと良く絡んでくれて見た目のインパクトに反して相変わらず美味しいですスープは鶏ガラ・豚骨・野菜をタップリと使って仕上げた白濁スープは旨味タップリなポタージュの様でこれまた美味
08051711CIMG0005.jpg


続いては昔ながらのらーめんです。澄んだスープに少なめな油で具には小さめにカットされたチャーシュー・メンマ・ナルト・きぬさや・ネギといたってシンプルな見た目!でも此れでワンコイン500円なら良いでしょうね
08051711CIMG0006.jpg


麺はこんな感じで中太ストレートです。チョット軟目かなぁ~と云う食感ですがモチッとしていて美味しいですね!スープも鳥ガラベースのアッサリとした感じですが旨味がシッカリとしているので美味しく完食・完飲してしまいました…欲を言えば、昔ながらと謳っているのだから細縮れ麺を使用していたら私的に大満足だったでしょう
08051711CIMG0007.jpg


そして遅れる事少し…炭エビチリめんの登場です。おや此れは見るからにエビチリです(笑)きゅうりの千切りが乗ったエビチリです(爆)
08051711CIMG0012.jpg


とりあえず麺を引っ張り出して一口…甘さの立ったスッパ目なチョイ辛なタレと炭麺の絶妙なコラボレーション私的にはライスが欲しいかな?と云うのが率直な感想で、此れだったら以前食べた炭焼きそばの方が美味しいかな(笑)好みの問題だと思いますが…
08051711CIMG0013.jpg


此方は炭ギョーザです。ヤッパリ黒いです(爆)久方振りの一口…皮は厚めでモチッとしていて、まるでお餅を食べたかの様な食感が味わえて面白いです。一口かじると中からは肉汁が滴り落ちる位に溢れてきて美味しいです。でもこのギョーザの皮は好みがハッキリと分かれそうだなぁ~
08051711CIMG0009.jpg


最後に半炒飯です。パラパラに炒められた炒飯にはチャーシュー・玉子・レタス・ネギが入って味加減も良い塩梅で美味しく最後には醤油のスープを掛けてスープ炒飯にして完食
08051711CIMG0010.jpg


店内には、テレチャン・らーめん王の小林孝充氏や大崎裕史氏に日テレアナウンサー陣に中尾彬氏等のサイン色紙が飾って在りました。
08051711CIMG0003.jpg


イッや~こんな山奥まで良く行くよなぁ~と思う人も居るでしょうね(汗)でも美味しいかったら何処へでも行ってしまう《赤テリ》なのでした。

久し振りに味わった南牧炭らーめんでしたが相変わらず丁寧に作られている感じがして良かったです来年も再び訪れるのかな?

腹も満たされた我が家族は今回の目的地へ向うのでした

theme : ラーメン
genre : グルメ

新生? 《とんや》

今日は、週末…フライデーナイトじゃないですか(^o^)/しかも昼間に某ラーメン好きな《とんや》フリークな知人から一通のメールが…超気になる内容だったので、此れは突撃せねばなるまいと云う訳で、お仕事終了後に家族と合流していざ出陣

《○節とんや》
店舗情報
高崎市問屋町1-7-1
027-362-1066
11:00~21:00(5/13~18迄)
  11:00~15:00/18:00~21:00(5/20より) ※スープ切れ終了あり
月曜日
店舗前3台

《とんや》さんも新たにスタッフゥ~が入った御蔭で営業時間の変更が正式に決定した様ですね
08051619CIMG0025.jpg


此方が店内告知です。おめでとうございまぁ~す
08051619CIMG0026.jpg


メニュー&お値段は変わらずですしかし何やら不穏な動きが…
08031414CIMG0157.jpg


とりあえず今夜は、つけ豚そばの並と麺増し&豚そば大盛り&こだわり卵の味玉&炙りチャーシュー丼②をチョイスして見ました。

待つ事しばし…つけ豚そばの提供です。因みに麺増しと並みの比較をどうぞ
08051619CIMG0027.jpg


麺とつけ汁のアップですが…チョット解りずらいですかね麺は浅草開花楼のチー麺で中麺位の太さかな?縮れた麺はつけ汁との絡みも良くてスルスルといけますが…麺が若干ゴワッとした感じなので啜ると云うよりは貪ると云った感じなのかな?でも美味しいですねつけ汁は、以前よりも濃厚になった感がありますね!でも見た目ほどコッテリしている訳ではないのでサックリといける感じです。
08051619CIMG0028.jpg


しかし相変わらずつけ汁の温度低下は早いです此れからの時期なら余り気にならないとは思いますけど…最後の〆はスープ割りですね!ガラリと表情を変えたスープは最後の〆に相応しくアッサリと頂け完飲で満足な一杯でした。

続いて豚そばです。チョット写真が赤みを帯びていて美味しそうに見えませんね節の良い香りが漂って来て食欲をそそりますよ
08051619CIMG0029.jpg


麺とスープはこんな感じですが…スープが解りずらいですかね麺は細ストレート麺ですかねスープとの絡みも良好です。豚そばを味わうのは随分と久し振りですが、此方も以前よりもカナリ豚骨濃度が上がっていて食べ応えありますよだからと言ってしつこい訳ではなく節とのバランスが良くてサクッと食べられる感じですかね
08051619CIMG0030.jpg


最後に炙りチャーシュー丼です。柔らかなトッロォ~としたチャーシューをバーナーで炙って香ばしさをプラス甘めなタレが良い具合に絡んで美味ホウレン草に白髪ネギが良いアクセントになって紅生姜のピリッと感が堪りませんでした
08051619CIMG0031.jpg


今夜は19時を少し過ぎた位に入店しましたが、先客零だったのでチョット不安でしたが私達が注文を済ませた頃よりチラホラとお客も来初めて19時半を過ぎた位にはスープ切れになってしまいました通し営業だったのでスープの終了が若干早かったのかな

食後、御主人に少し御話を伺ったのですが…なんと明日・明後日(17・18日)に新メニュー(支那そば)のお披露目が在るそうですよ通常は700円での提供をこの二日間に限り500円のお試し価格を実施するそうなので興味のある人は是非伺って見ては如何でしょうかそれと来週辺りからつけ麺の麺をリニューアルする様な事も言ってましたので、此れからどの様な方向に向って行くのか、ますます《とんや》から目が離せなくなりそうですよ

theme : ラーメン
genre : グルメ

《全国都市緑化ぐんまフェアinいせさき》

今回のネタもGW中にチョット出掛けた時の話をお送りします。

この日は5/4(日)で昼間にアルバイトをして夕方に家族と合流する為にkamisanの実家に行った時に義母が《全国都市緑化ぐんまフェアinいせさき》の会場になっている《波志江沼》に行って見たいと云うので行って来ました。

此方の場所は…北関東自動車道の波志江PAの丁度北側に位置していて車にETCを車載している方でしたら波志江PA・スマートICを利用すれば眼と鼻の先となります。
08050418CA390022.jpg


私達が伺ったのは、日も傾き始めた17時ごろでした。昼間は陽も出ていてポカポカ陽気な良い日でしたが夕方には雲が出てきて風も吹き始めてきて…でした

駐車場に車を停めると真っ先に目に飛び込んで来たのは↓この様に綺麗に彩られた花壇です。
08050418CA390023.jpg


波志江沼の綺麗に整備された堤防を上って左に向うと…決められたテーマに合わせデザインされたガーデニングが在りました。
08050418CA390021.jpg


沼にはケッコウ長くて綺麗な橋が架かっていました。沼の水面にも綺麗に咲き乱れるプランターが幾つも浮いていました。
08050417CA390020.jpg


こんな感じの橋ですが、ナカナカ長くて渡り甲斐がありました
08050417CA390019.jpg


橋を渡ると広い敷地には花壇等があるのですが、チョット時期がズレてしまったのか色鮮やかな花壇と何も無い土剥き出しの花壇が…イベント用のステージ等も在りましたが…
08050417CA390018.jpg


此方の花壇の表示にはデザイナーズ花壇と銘打ってあって企業や各団体の協賛で色鮮やかに彩られた花壇展示コーナーが在りました。
08050417CA390014.jpg


此方は伊勢崎の土木…何とか?手掛けたらしいです(笑)
08050417CA390015.jpg


此方のは和風庭園風な仕上がりで見ていると何となく落ち着きますね
08050417CA390013.jpg


此方は…石屋さんが手掛けたのかな?鷲やパンダにフクロウ・狸の塔が…ナカナカの出来具合に見惚れてしまいました。
08050417CA390016.jpg


たまには、この様なイベントを見に行って見るのも面白いなぁ~と思いました。

theme : 群馬県から
genre : 地域情報

《そば晃》

今回はGW中のアルバイトの合間に伺った過去ネタをお送りしますm(__)m

今回伺った此方のお店は開店して未だ日の浅い新しい御蕎麦屋さんでして…何でも噂では、桑風庵さんで修行をされていたらしく、今は閉店してしまっている桑風庵・伊勢崎柴町店を任されていたらしいのです。噂話なので何処まで信用性が有るのか定かでは有りませんが、柴町店時代に色々と本店とあったらしく独立をしたと云う話を聞きました。

でも修行先の味は引き継いでいるとの事なので非情に気になっていたお店でしたので家族+義母で伺って来ました。

《そば晃》
伊勢崎市堀口町4111
0270-21-1004
確認出来ませんでした(T_T)
此方も…(--;)
駐車場は広く20台以上は停められたかな…

店内を確認したりショップカードをGetしましたが営業時間と定休日は確認できませんでした。お出掛けの際は電話確認をして頂ければ確実かと…(--;)
08050317CA390003.jpg


私達が伺いましたのは5/3(土)の18時チョイ前でしたので店内は未だお客もまばらで、すんなりと座敷に座ることが出来ました。

先ずはメニュー↓と睨めっこ(笑)此方では蕎麦の量の表記が一~四人前なんですねこの表記なら解り易くて良いですね
08050318CA390005.jpg


其処で今回は、手打ちそば三人前と天ぷら付二人前にミニ海老天丼とミニ舞茸天丼をチョイスして見ました。

先ず初めに登場したのが、薬味とそばつゆ一式で、ネギ・ワサビ・大根おろしが付いて来ました。
08050318CA390006.jpg


続いてミニ海老天丼です。ピーマン・ナス・海老の天ぷらが乗っていて思ったよりもボリュームが有りそうですねサクサクの衣にチョイ甘目の丼つゆが程好く掛かっていて美味しいです天ぷらの揚げ加減も良い感じで素材の旨味を楽しめました
08050318CA390007.jpg


此方はミニ舞茸天丼です。この舞茸も中はシットリと香り良く衣はサクッと美味しかったなぁ~
08050318CA390009.jpg


そしてメインの蕎麦の登場です。此方は↓三人前の方です
08050318CA390008.jpg


此方は↓二人前です。↑の三人前と比べて見て下さい
08050318CA390011.jpg


蕎麦はシッカリと手打ち手切りらしく麺が太いのやら細いのやら色々で食感も楽しめて良い感じで蕎麦の香りも良くて思ったよりもシッカリとしたコシがあってシコシコと美味しかったですねそばつゆは、甘さは感じなくチョイ辛口感があって鰹の風味漂うチョット濃い目の塩梅でしたが…私的には好きなタイプのそばつゆでGoodでした

↓此方は天ぷら二人前です。小振りな海老に南瓜・茄子・ピーマンが入っていましたね此方の品は子供達に全て食べられてしまったので感想はレポ出来ませんが、子供達は美味しいと言っておりました
08050318CA390010.jpg


そして蕎麦屋での最後の楽しみは…蕎麦湯ですよね結構濃厚な蕎麦湯でしたので香りも良くて美味しく頂きましたが、一人一杯頂くのがやっとでしたので、もう少し量が多ければ良かったかなぁ~
08050318CA390012.jpg


チョット洒落ていたので思わず写真を一枚…
08050317CA390004.jpg


最後に此方で気になった事が有ったので一言苦言を呈したく思ってしまいましたので少しお付き合い下さいm(__)m

我が家族が食べ始める頃には店内もほぼ満席になって待ち客も出て来ていました。座敷には四卓×六人が座る事が出来て我が家の他に二家族居ましたが、其の内の一家族は人数うも多くて隣同士になれずに残念そうに斜に座っていましたが、少ししたら女性店員が、その若夫婦の所へ来て一言…『待ち客の中に乳児連れの人が居て乳児が寝ているので座敷席とテーブル席を交換してもらえないか?』との申し出でした。若夫婦は連れ(両親と子供)と座れずに離れていたにも拘らず尚且つ姿の見えなくなってしまうテーブル席への移動を願い出られて困惑した感じでした。丁度私達が食事を終えた所でしたので女性店員に私が『自分達が帰るからこの席を使えば良い』と申し出ましたら若夫婦にはスミマセンと頭を下げられ悪い感じは無かったのですが、どうもお店側のこの対応には納得が行かずに今でもモヤモヤしてます。

確かに寝ている乳児を連れて待っているのは大変かもしれませんが、それも覚悟の外食だとは思うんですよね待っている人からすればお店側の対応は有り難いかもしれませんが、席に着いている人から見れば…ですよねしかも連れと離されるのですから余計に…子連れなら何でも許される訳では無いと思うのですが、店側の対応にチョット疑問を持ってしまったので、美味しかった食事も其のせいで旨さ半減してしまった《赤テリ》でした

長々とグチッてしまいスミマセンでしたm(__)m皆さんならこの様な場面に出くわしたら、どう思いますか

theme : 蕎麦
genre : グルメ

《我礫》

おぉ~久し振りにPCの前に座りましたよぉ~(汗)…と…そんな事はオイトイテ…

我が赤テリblogを御覧の皆様約10日間のご無沙汰でしたm(__)m先日の七日より無事に表稼業に復帰する事が出来ました。でも…何だかんだ云ってGW中のアルバイトは、ナカナカ楽しく有意義に過ごす事が出来ましたよ

しかもアルバイト中に数名の知人に見つかってしまったりと何気に脱サラの文字が頭の中をよぎったりして…まぁ~そんな冗談はさておき(笑)本日久し振りのラ~食を堪能して来ました。

今日は夜勤明けで朝方床に入り…目を覚ますと九時ぐらいだったかな?何気に王様のブランチを見ながら家族会議です(笑)その結果…前橋市に在ります業務スーパーの《クックY》に行こうと云う事になり、其の近くのお店で昼ラ~を楽しもうと云う事と相成りました。

《らーめん屋 我礫》
店舗情報
前橋市上小出町3-40-10
027-234-4777
11:30~14:30/18:00~22:00
水曜日
有・8台
08051014CIMG0082.jpg


お店に着いたのが13時半位だったかな?私達が入店すると運良く小上がりが空いたばかりで直ぐに座ることが出来ました。久し振りの《我礫》さんですがメニューを見ると新しい商品がラインナップしていましたよ其の名も《極胡麻味噌らーめん》です。何時頃から提供を始めたのかは解りませんが気になりますね
08051013CIMG0068.jpg


そして《我礫》さんと云えば楽しみなのが期間限定メニューですね今回もありましたよ!《中華そば涼麺》確か昨年も提供していた筈ですが…記憶によれば昨年は塩スープだった様な今年のスープは白しょうゆでの提供みたいですよ
08051013CIMG0069.jpg


其処で今回は気になる新メニューの二品&中華そば正油&塩をギョーザ定食とチャーハン定食で注文して此方でのオススメデザートのチーズケーキ②も合わせてチョイスして見ました。

そして先ず初めに登場したのが私の注文した中華そば正油です。そう云えば此方で正油を食べるのは随分と久し振りな様な…思い起こせば此方のお店が開店して間もない頃に数回食べた様な…なので最低でも二年位は食べて無かったかな(汗)そんな曖昧な記憶を元に一口スープを啜ると…おぉ~優しい奥深い感じのスープ良い感じですね~アッサリとしたスープですが物足りない感じは無くて美味しいですよ其処に合わさる細麺は若干平麺ぽくて縮れたタイプ茹で上げも丁度良くツルツルと喉越し良く適度なコシも健在メンマは太目なコリコリタイプで味・食感共に良好でチャーシューは最近流行のトロトロタイプではなくしっかりとした肉の旨味を楽しむタイプで私の好きな感じです私的にこのらーめんは何となく白河に近いタイプなのかな~と思いましたね。
08051013CIMG0070.jpg


続いて塩・味玉トッピです。相変わらず見た目が綺麗ですねぇ~青紫蘇の浮いた澄んだスープを一口…出汁の旨味もさる事ながら紫蘇の香りも良いですね麺は正油と共通の細麺でスープとの相性も良かったです。塩好きの娘曰く此方の塩らーめんが一番好きだと言っておりました(笑)
08051013CIMG0071.jpg


続いては極胡麻味噌らーめんです。此れは胡麻の風味が良いですねぇ~ベースの味噌は変わった感じは受けなかったですので胡麻を加えるだけでもこんなにイメージを変えるとは…このスープにはラー油が浮いてましたが辛味が弱く坦々風といった感じは受けませんでしたね此方の味噌に合わさるのは太平麺で濃厚な味噌にも負けていないので美味しいですよ
08051013CIMG0072.jpg


そしてお楽しみの期間限定メニューの涼麺です。昨年との違いや如何に…硝子の器での提供で涼しげなんですが…器まで冷されての提供なので今日の様な肌寒い日にはチョット辛いかな先ずはスープを一口頂くと…おぉ~冷たいアッサリとしていますが鶏などの旨味が凝縮された感じで物足りなさは無く旨いですよしかも脂分の凝固なども無くてGoodです。此方には極細麺がチョイスされていてアッサリとしたスープをタップリと持上げてくれるので良い感じに箸が進みます。丼の中央には梅ペーストがトッピングされているので後半はペーストを溶いて頂くと味に変化が出て飽きずに最後まで美味しく頂けました。
08051013CIMG0073.jpg


此方はセットのギョーザとライスです。此方のギョーザの餡にはシナモンが使われているので独特な風味に特徴が在りますが私的にはケッコウ好きな味です。
08051013CIMG0077.jpg


此方はセットのチャーハンとキムチ風味の朝漬けです。チャーハンはパラパラとした感じで味加減も良く美味しいですよそれと付け合せの漬物が良い箸休めになって好きなんですよねぇ~
08051013CIMG0078.jpg


そして此方での定番は食後のデザートチーズケーキなんですが手作りでいて濃厚で美味堪りませんねほとんど子供に食べられてしまうんですが(笑)チーズケーキの他にもリンゴシャーベットや抹茶アイスが有るんですけども何時もどれをチョイスするのか悩んでしまいます。
08051014CIMG0081.jpg


やはり《我礫》さんも価格改定をしていましたね以前と比べて50円は値上げされていた様に思います。昨今の原材料等の高騰には眼を見張るものが有り一消費者としては値上げもショウガナイのかなぁ~と思いますが…消費者としては辛いですね今以上に物流コストや原料コストが値上がらない様に祈る事しか出来ませんね(-人-)

でも…久し振りの《我礫》さんでしたが家族揃って満足出来たから良しとしましょうか…

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

赤テリ

Author:赤テリ
家族でグル麺探検隊へようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

マルバツゲーム

貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。