スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《いちご家》

6/29(日)昼間に群馬初の四店舗コラボつけ麺を二丁喰いして腹一杯になりカロリー過多を気にしながらも…私バカよねぇ~おバカさんよねぇ~♪と鼻歌交じりに家族を巻込み夜も再びラーメンを求めて夜の街に飛び出していくのでした(爆)

そんなカロリー過多を気にする赤テリがチョイスしたお店は新規開店から一年が経過した店舗!私的にも一年御無沙汰であった店舗!!高崎の名店《麺屋 大谷》で修行を積んだ店主が自慢の豚骨呼び戻しスープを提供する店舗!!!

《らぁ麺 いちご家》
本庄市五十子2-2-5(五十子と書いていかっこと読みます)
0495-22-5562
11:00~15:00/17:00~23:30
木曜日
5台

19時半頃に到着入店すると結構賑わっていましたよ一年御無沙汰でしたが、その間にもメニューが増えたとか色々な情報を得ていたので非常に気になっていたのですがナカナカ再訪する機会が無かったのです…本庄近辺では貴重な豚骨スープのお店だけに、どの様に進化しているのか超気になりますね
08062920いちご家・店舗


小上がり腰を下ろして眺めるメニュー表…とりそばや塩豚骨にごま辛豚骨なるものが新たにラインナップしてましたそこで今回は、醤油豚骨(基本のアッサリタイプ)or塩豚骨(背脂コッテリタイプを脂増しで)orとりそば(豚骨が苦手な人に)orねぎチャごはんorぎょうざ②をチョイスして各麺の硬さをハリガネで注文してみました。
08062919いちご家・メニュー


先ずは、とりそばの登場です。オッヤァ~?大谷系にありながら珍しいラインナップですよね!豚骨の苦手な人用に新たにメニューを追加するなんてナカナカ出来ませんよ!店主がお客の目線に立っていると云う証ですかねしかも此れだけの具材をトッピして680円とは…この御時世あり難いですね(^人^)
08062919いちご家・とりそば


先ずは一口頂いてみました…スープは鶏ベースの優しい何処か懐かしい感じの仕上がりで美味しく、其処に合わさる麺は細ストレートな麺!ハリガネで注文しましたが良い感じに上がっていてナカナカ美味しい麺ですよこれは支那そばチックな一杯ですね
08062919いちご家・とりそば細麺


此方はサイドのねぎチャ御飯です。ねぎとチャーシューを満遍なく混ぜ合わせて頂いて見ると…おぉ~良いですねぇ~この手の御飯系にありがちな甘ダレじゃなくてショッパ目のタレが掛かっていて私的にはドツボに嵌る味わいでねぎとチャーのバランスも良くてGood
08062919いちご家・ねぎチャごはん


続いて醤油豚骨(基本のアッサリタイプ)です。コッテリタイプになると背脂が追加されてお好みで脂の量も調整してくれるようですよ此方もシッカリとしたトッピング内容で680円とは嬉しいですね
08062919いちご家・醤油豚骨アッサリ


此方も一口頂いてみました。今回は此方には細麺をチョイスして見ましたが、どうやらとりそばの細麺と共通のようですね此方のらーめんメニューの中ではとりそば以外は極細麺から太麺までをチョイス出来るようですよ麺の感想は、とりそばとほぼ同じで良い感じにスープと絡んでくれて美味しいです。スープは…醤油の角等も気にならず美味以前(と云っても一年前ですが)よりもカナリ良い感じに濃度が増していてコッテリ脂増しにしなくてもカナリ満足のいく仕上がりです。私的には修行先の店舗よりも良い感じかと思いました。
08062919いちご家・醤油豚骨細麺


そして餃子です。皮はパリッとした感じかな?餡は肉が多めな様な印象を受けましたが肉汁が溢れてくると云う感じでは無かったですね!でもバランスの良い感じで餃子フェチのkamisanは美味しいと言ってました。
08062919いちご家・ぎょうざ


最後に塩豚骨(コッテリ脂増し)です。此方は標準で背脂を多めに入れてあるようですが今回は敢て脂多めでお願いして見ました。デフォトッピでチャーシュー2枚・海苔2枚・半熟味玉半分・木耳・ねぎ・が入って680円とは、しつこいようですが良心的です。最近は7~800円するラーメンでも味玉が無かったりするのはザラですからね
08062919いちご家・塩豚骨コッテリ


スープですが…やはり背脂が多目に入っていますね!一口頂くと…おぉ~カナリ濃厚な感じで良いですよ高崎の豚骨有名店を思い出してしまいました塩だけに豚骨の旨味もダイレクトに伝わるので此れはうまいですぅ~
08062919いちご家・塩豚骨スープ


此方の塩豚骨には極細麺をチョイスして見ましたが、合いますねぇ~ヤッパリ濃厚な豚骨スープには極細麺が一番相性が良い様に思います。此れは九州久留米系ですかね
08062919いちご家・塩豚骨極細麺


そしてお決まりの替え玉一回目極細麺粉落しで…うんまいですよぉ~ポキポキな麺は最高ですねでもチョットショッパクなったかな?うぅ~んもうチョット食べたいな!替え玉二回目を粉落しで追加(爆)ニンニクも追加して一口…ん!おや?しょっぱいカナリしょっぱくなってますよ何とか麺を食べ終えましたがスープは飲めませんでした。替え玉する度に味が濃くなるのは頂けませんね!もしかしたら替え玉を提供する前に麺にタレを加えているのかな?と思いましたが未確認のため何とも言えませんがkamisan曰く麺を投入する時に茶色ッぽいタレが見えたよと言ってましたので、もしかしたらタレを追加しているのかもしれません?替え玉でスープが薄くなると云う心配を解消しようとの配慮からタレの追加をするのだとするのならば、各テーブルごとにタレの容器を置いてもらいお客の好みで味の調整が出来るようにしてもらえれば最適なのかな?と思いました。

しかし開店一年経って一年振りの訪店でしたが随分とイメージが変わり良い感じになっていたのにはビックリしました。今後濃厚な豚骨が食べたくなったら便利しそうですよ

スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

《群馬らーめんコラボ企画第一回開催》

今日は何の日ぃ~フッフゥ~♪



そうです!今日は群馬県において初の試みが開催される日です。

其の名も『群馬らーめんコラボイベント』しかしコラボとは云っても独立店を含む系列店のみの4店舗開催ですがね

先ずは簡単に詳細を…ベースとなるスープを担当したのが常勝軒&にし田(七月中旬に太田市に開店予定)そして製麺を担当したのが満帆で彩を奏でる具を担当したのが幸福亭この豪華な面子が揃って創作する一品は…


鶏塩つけ麺

鶏塩つけ麺は300食限定で750円での提供です。


そしてもう一品は…幸福亭が独自に創作したウニつけ麺30食限定850円です。此方のウニつけ麺に使用される麺の製麺は当初、満帆が担当でしたが、ウニつけに合う麺が思ったように出来ず急遽!小林製麺に依頼したそうです。

《第一回コラボイベント詳細》
常勝軒・前橋店
前橋市笂井町26-11
027-261-3088
11:00~300食売り切れ御免
約40台

そろそろ今日の本題に入りたいと思います(笑)

今朝は私的に腹具合の調子が今一つでした前日に四川風の辛い麻婆豆腐定食を頂いてしまったので朝から厠が友達(爆)何だかんだで自宅を出発するのが遅れてしまいました…店舗前に到着したのが開店から遅れる事11:15凄まじい行列に恐れをなしてそのまま駐車場をスルーしてしまいましたが…折角此処まで埼玉より馳せ参じたのに限定を食べずに帰るなんて勿体無いと考えを改めてグルッと周囲を一周して駐車場へIN11:20~雨の中傘を差して行列の最後尾に並んでザット人数を数えてみたら…店外だけで20人強の人が並んでいました雨の中並ぶ事30分強やっと店内へ…丁度其の時に限定を食べ終えたパス太sanが帰るところでしたのでチョットお話を聞くと開店15分前に到着したらしく其の時点で30人強の行列があったらしいです
08062911群馬らーめんコラボIN常勝軒前橋


この日は券売機の前に店長自ら説明をされてましたよメニューは鶏つけ&ウニつけの二品のみの提供でしたが提供数の少ないウニつけ麺が有るのか無いのか?其れだけが気がかりでしたが、有りましたよウニつけ麺残りが10食程度だとのお話でしたので、何とか間に合いました

と云う事は…限定二丁喰いするしかないでしょうねぇ~いっちゃいましたよ二丁注文(爆)運良く直ぐにカウンターへ座る事が出来ました。

カウンターに腰を下ろすと私の直ぐ隣には…ナントお手伝いに来ていた群馬らーめん界のゴッドマザーことこんちゃんsanが麦茶の提供をしておりましたよまさかこんちゃんsanに麦茶を提供して頂くとは…なんと美味しい麦茶だった事…

そんなこんなで、各つけ麺の登場です…しかも一度に二品到着ですよどっちから手を付けたら良いのか右往左往する赤テリでした(爆)

先ずは、ウニつけ麺850円の全貌をどうぞm(__)m
先ずは麺を一口…見た感じはパスタのフィットチーネの様な感じですね!おぉ~なんか甘い感じのする麺ですよ!麺の中に何かを練り込んだのかな?何かは解りませんでしたが(汗)つけ汁に浸けて頂くと…ウニが!雲丹が丼の中で泳いでますよカナリ濃厚なウニの風味が後引きますね!全体的には甘めな仕上がりですが嫌味の無い甘さでナカナカGood!具には軟らかい鶏団子がおいひぃ~コリコリな姫竹が入ってアクセントになり良いですねぇ~
08062912ウニつけ麺850円


そして此方は、鶏塩つけ麺750円の全貌です。
此方も先ずは麺を一口…先程の麺に比べて細めな麺で色合いもチョット茶色身を帯びてますね!それに若干短い様な…途中で切れてしまう様な印象を受けます。やはり此方も何か練り込んで在るのかな?あとで満帆製麺所で聞いてみようかな(笑)つけ汁に浸けて頂いてみますと…とりトリ鶏ぃ~カナリ鶏の風味が強めですが嫌味な感じは無くてサラッといける感じで上手く上品に纏めたと云う印象です…私的には、もっとワイルドに鶏臭くても良いかなぁ~具には糸唐辛子・三つ葉が良い香り付けになって柔らかな鶏チャーシューも程好い味付けでグッドでした。後半レモンを絞るとレモンの爽やかな香りと酸味がアクセントを加え違った表情を見せてくれてナカナカの美味しさに満足です
08062912鶏塩つけ麺750円


そして↓スープを並べて一枚まるっきり性格の違うスープは上品に纏められていて美味しく一日限りの限定にしておくには勿体無いですね!
08062912鶏塩&ウニ・スープ比較


続いて↓麺を並べて一枚この麺もこの日の為に考えられた満帆製麺所・特製麺㊧と㊨は小林製麺製の麺です。この麺二品も性格がまるっきり違うので食べる側としては面白かったですね今後も何かでこの麺を使用してくるのでしょうね
08062912鶏塩&ウニ・麺比較


それにしても今日のお祭りは豪華な面子が揃いましたねぇ~常勝軒・AM桜岡氏/常勝軒各店長/満帆・岡氏/幸福亭・店主/大勝軒本庄・高橋氏/にし田・店主/この他にも茨城から応援が来るとの情報を得ていましたが私の伺った時には未だ来ていませんでした…それにしてもこの面子が揃ったら怖いもの無と云った感じで何でも有り的状況でしょうかね(笑)

08062912群馬らーめんコラボIN常勝軒前橋


帰り際に店舗前を激写12:20頃には行列も一段落してました…先程までの行列がまるで嘘のようでした(笑)

イッヤ~楽しいお祭りでした今後もこの様なイベントを開催して欲しいなぁ~と思うのは私だけでは無い筈ですよね欲を云えば、まるっきり関係の無い性格の違うらーめん店同士のコラボレーションが見てみたいと思うのも少なからず私だけでは無い筈でしょう今後の群馬らーめん界はどの様な方向に向って行くのか非常に興味のあるところです。

とにかく今回のイベントを企画・開催・運営して下さった各店主様方 御疲れ様でしたm(__)m今後の皆様の活躍に期待しております

theme : ラーメン
genre : グルメ

《助屋》

《なかじゅう亭》で思いのほか満足した二人は、腹ごなしをする暇も無く!目と鼻の先に位置している店舗へ…此方も私的に開店以来から気になっていたので迷わず突撃してきました。

《らぅめん 助屋》
高崎市旭町37-7
080-6511-3305
11:00~14:00/18:00~スープ終了まで
第1・第3日曜夜の部
なし(周辺に有料駐車場あり)
08062712CIMG0092.jpg


お店に入店したのは12時半位だったかな?此方のお店もこじんまりとしていてカウンター6席だったかな??店主一人で切盛りをしている様子で、メニューを眺めると…らーめんorつけ麺のみ!サイドメニューも少ないながらも提供している様ですが少数精鋭で頑張っている感じですね
08062712CIMG0088.jpg


初訪の今回は、がっつり!野菜醤油らぅめん690円&特濃!節もり(つけ麺)790円をチョイスして見ました

暫らく待っていると…先ずは!らぅめんの登場です。規模は小さいながらもマウンテンですね(笑)野菜タワーの比率は…もやし8:キャベツ2位でしょうかね!短冊チャーシュー3枚に九条ねぎがパラッと入り玉子は無しで、たしかメンマも無かったような?
08062712CIMG0085.jpg


先ずはスープを一口…おぉ~何だろう旨味が凝縮した様な?コク深いスープは熱々でプチプチ背脂が浮かんでいてオイリーな印象を受けますが見た目とは裏腹にスゥ~と頂ける感じですよ此れは味噌を彷彿させてくれる醤油とでも云った一品でナカナカうまいですぅ~
08062712CIMG0086.jpg


続いて麺を一啜り…麺も太目ですね!味噌ラーメンか!!と云いたくなる様な力強い太麺ですよしかしスープが負けてませんよがっつりと謳っているだけあって濃厚なスープに負けていない太麺は絡みも良くて後引く旨さ堪りませんね
08062712CIMG0087.jpg


しかし思ったよりも麺量がありますね連食にはチト辛いです(爆)

らぅめん登場からおよそ8分つけ麺の登場です。節もりと云うだけあって節の良い香りが漂ってきて美味しそうです。
08062712CIMG0089.jpg


先ずは麺だけを一本掴んで一啜り…麺はらぅめんと共通の太麺ですね!冷水でシッカリと〆て有る麺はガシッモチッとシッカリとした香りの良い物で美味しく、らぅめんとの食感の違いが楽しめてGood
08062712CIMG0090.jpg


つけ汁に浸けて頂いて見ると…濃厚な動物系と魚介系のバランスが良くガッツリと頂ける感じですが甘さが先立っていてチョット気になりました酸味は余り気にならなかったのですが柚子?の香りかな爽やかな感じが良かったですね
08062712CIMG0091.jpg


此方の一杯は見た目以上に量が在りましたよ!変形の丼は底が深く麺が埋もれていてナカナカ丼底が見えてこないので連食の身にはきつかったですね

イッヤァ~此方《助屋》も思った以上に良かったですね!私的にはらぅめんの方が嵌りました(笑)つけ麺も美味しかったのですが…甘さがモット抑えられていたらツボに嵌るとは思うんですがね(微笑)

腹も満たされた私達は、《助屋》を後にしてタワーレコードでCDを物色…私は鼠先輩が超気になりましたがPV を見て満足してしまいました(爆)ギロッポンの夜ぅ~にぃ~kamisanも何やら探して購入していた様です。其の後…駅中のコージーコーナーでチーズスフレとシャンティを購入して帰路に着きました。帰りの道中ではR17沿いの第一パンのアウトレットショップでパンも購入してしまいました(爆)

自宅に帰ってからシャンティ(シュークリーム)頂きましたが、此方のシュークリーム!何時食べても美味しいですね、甘さ抑え目で良い感じですよしかしチーズスフレが濃厚でうまかったですぅ~軟らかくて濃厚なチーズが堪りませんでしたよ

theme : ラーメン
genre : グルメ

《なかじゅう亭》

本日は…お・や・す・みそうなんです!久し振りの平日休みなんですよぉ~(^0^)/思いっきり楽しむぞIN高崎を決行するぞぉ~と前日から意気込んでいましたら…なんと!kamisanまで仕事を休んでしまい久し振りに二人での食べ歩きです

先ずは食べ歩きに出陣する前に今日は散髪屋さんへ行って頭をサッパリに…スッキリとしたところでイザ高崎へ出陣

11時半頃に自宅を出て向うのは以前から気になっていた鶏白湯のらーめんが売りの此方…

《らーめんや なかじゅう亭》
高崎市通町128
027-321-9391
11:00~スープ終了時閉店
水曜日
なし(近くに有料駐車場あり)

今回はJR高崎駅に隣接する有料駐車場に車を停めてからテクテク歩いてお店に向いました…何処かなぁ~とらーナビの地図情報をもとに探して見ましたが、思ったよりも直ぐにお店を発見
08062712CIMG0079.jpg


お店に入ると…女性店主が一人で切盛りをしている様子ですね先ずはメニューを…うぅ~んシンプルですねぇ~サイドの御飯系はありますが基本らーめん一本勝負ですか!その潔さ楽しみですね
08062712CIMG0084.jpg


今回は、二人とも味玉らーめんにして見ました…カウンター越しに見ていると麺がカナリ細いですね幾らも待たずにらーめんの登場です。茶濁したスープには味玉・メンマ・葱が二種・小松菜?・鶏そぼろ・鶏チャー・が入っていました。
08062712CIMG0080.jpg


麺を箸で持上げて見ると…おぉ~カナリ細いですね!極細な博多麺を彷彿させてくれますよ!!先ずは一啜り…パッツンとした食感の麺は私的にカナリ好きな感じの茹で上がりで美味しいですよ味玉もシッカリと味が付いていて黄身がトッロォ~ンとしていて美味メンマも適度な味付けがGood鶏チャーも軟らかくて良かったし鶏そぼろも違った食感が楽しめて面白かったですね
08062712CIMG0081.jpg


スープは…光の加減で赤っぽくなってしまいましたが御容赦をm(__)mとりトリ鶏ぃ~嫌な鶏臭さが無くて鶏の風味を楽しむには丁度良い感じの仕上がりですねスープは思ったほど粘度無くサラッとした感じで飲み易くてうまいですぅ~
08062712CIMG0082.jpg


今回は、次なる一軒を視野に入れていたので、サイドの御飯は我慢したんですけど思った以上に美味しかったので思わず替え玉をしてしまいました(笑)替え玉の提供直前に何か香味油らしい液体を麺の上にかけていましたが、麺の絡み防止の為なのかな?確か標準での麺量は110gだったと思うのですが替え玉の方が麺量が多く感じました。
08062712CIMG0083.jpg


やはり麺二玉食べると堪えますねしかもスープも完飲してしまった訳ですから(爆)kamisanは次の事も視野に入れて一杯をスープ残しで体力温存(笑)二人とも満足の一杯でした。

イッヤ~良かったですね《なかじゅう亭》場所柄店舗の規模は小さ目ですが女性店主一人で賄うには丁度良いのですかね!ただ…私達が伺った12時頃と云う時間帯の割りに前・後客零と云うのは少し寂しい感じを受けてしまいましたが頑張って頂きたいお店ですね

《なかじゅう亭》を後にした私達は此方から目と鼻の先に位置しているお店へと向うのでした。

theme : ラーメン
genre : グルメ

《満帆》

此方の記事も一ヶ月振りですね!その一ヶ月の間も数回は食べに行ってましたが、目新しい物も無くて記事にはしてませんでしたが

今回伺ったのは6/21(土)の18時半頃でしたが丁度私達が駐車場に車を停めたら御主人が外に出て来たのでコラボの完成具合のお話等を少し伺ってしまいました(笑)

《中華そば・特製もりそば 満帆》
店舗情報
伊勢崎市宮古町142-2
0270-24-3511
11:00~23:00
無休
有(他店舗と共用)
(店主ブログ)

何だかんだで一時間近く御主人に御話を伺ってしまったので入店したのは19時半位になってしまいました(笑)
08062120CIMG0068.jpg


この日は何となく私的にもりそば気分ではなかったので久し振りにラーメンを…券売機には限定②が点灯しているではないですか!kamisanが限定の鶏白湯750円を…子供達は、はしそばにまかない飯を…先程のご主人との会話の中で残りが少ないがチョット変わった麺を打ったので…と云っていたので其の麺をはしそばに合わせて貰いました。

暫らくして最初に登場したのは…ラーメンでした。ラーメンは久し振りですが良い感じに美味しそうな香りが食欲をそそります。
08062119CIMG0056.jpg


魚粉タップリな濃厚豚骨・鶏ガラ・醤油スープ一般的なラーメンとは一線を画す代物で此方の一品は食べ手を選んでしまうかなぁ~と思いますね
08062119CIMG0057.jpg


麺は中太ストレート麺ですかね!スープとの絡みよく魚粉のプチプチが麺に纏わり着いて独特な風味が私的に好き
08062119CIMG0058.jpg


続いては、まかない飯です。おぉ~このビジュアルは…久し振りじゃないですかぁ~豚ほぐし丼ですよぉ~私的には中トロチャーシュー丼よりも此方の豚ほぐし丼の方が好きなんですよぉ~うまいですぅ~
08062119CIMG0059.jpg


此方は今回のトッピングにチョイスした、魚粉②とキムチです。
08062119CIMG0060.jpg


そして、はしそば…この日はレモンが品切れで花カツオが乗っていました。
08062119CIMG0061.jpg


魚粉①とキムチを入れて食べると美味しいですよ今回は試作の麺を此方にチョイスして頂きましたが、太さは何時もの麺と変わらない感じですがゴワッ!とした独特な食感が面白く力強い麺との印象を受けました。解りやすく云えば、ごわっし麺を少し細くした感じですかね
08062119CIMG0063.jpg


最後に限定の鶏白湯です。見た目は濃厚そうに見えますが、お味の方は如何に?
08062119CIMG0064.jpg


今回は思い切って麺を大盛りにしてみました(笑)チョット頂きましたが…うぅ~ん水切りが甘いかな食べ進むに連れてつけ汁が薄まるのが気になりましたね!丼底には水が…
08062119CIMG0065.jpg


鶏白湯…一口頂きましたが…何だろぉ~この香りは、三つ葉を使っている様ですが違う香草の香りが…パクチー?何だろぅ~?他にも酢では無い酸味が…梅干?でも梅肉らしき物も見えないし?カナリ癖のある一品だと…スープも比較的アッサリとした感じで、麺との絡みも今ひとつだった様で私的には大盛りで食べるには物足りなく感じ…食べるなら普通盛りまでにして置きたいなぁ~と…まだまだ改良の余地ありと思いました。
08062119CIMG0066.jpg



今回の御主人早まったかなぁ~以前常勝軒で頂いた試作品の方が美味しいと私的には思いましたね今回の限定品は好みの問題だとは思いますが私的には…興味の在る人は限定②が点灯しているうちにGOooooooですかね(笑)

今回はチョット辛口評価になってしまいましたが御容赦をm(__)m

theme : ラーメン
genre : グルメ

《たむら》

今日は、クーポン雑誌TJに掲載されていて超気になったお店のランチに行ってきました。

《和食処 藤岡たむら》
群馬県藤岡市下戸塚18-4
0274-23-8005
11:30~14:00/17:30~22:00
月曜日
あり

12時を少し回った位に着きましたが…お店の入り口を見る限りチョット敷居が高そうな雰囲気です店内に入る際も靴を脱いで上がるスタイルでした。
08062213CIMG0078.jpg


座敷に通され座って眺めるのはランチメニュー表です。この日は鳥南蛮が予約で終了してしまったとの事でしたので、穴子天丼・豚肉生姜焼き・まぐろ丼・日替わりランチを注文してみました
08062212CIMG0069.jpg


先ず初めに登場したのは、まぐろ丼です。新鮮なまぐろがタップリ乗った丼に小うどん・サラダ・筍の煮物小付け・お漬物が付いて来ました。この他に食後のドリンクとデザートまでついて1000円なら結構お徳ではないでしょうかね
08062212CIMG0071.jpg


そして私がチョイスした穴子天丼です。此れはボリュームがありますよ穴子の一本揚げが、な・ナント三本も乗っていて茄子天麩羅・ししとう天麩羅・南瓜天麩羅まで乗っていました。これで900円とは太っ腹ですよね
08062212CIMG0074.jpg


丼はこんな感じですが…今回の写真↑↓はブレてしまいました甘辛のタレが絶妙な感じで掛かっていて絶妙なバランスで美味しかったです
08062212CIMG0072.jpg


続いて豚肉生姜焼きです。やはり此方もボリューミーですよ生姜の風味と豚肉の甘味のコラボレーションが堪らず御飯をお替りして残り汁に投入して見たくなってしまいました(笑)此方も900円成り…
08062212CIMG0073.jpg


最後に登場は日替わりランチでこの日は、カツ重と山かけ定食でした。見た目は前3品より豪華な感じがしますねまぐろブツも新鮮で美味しくカツも薄めな肉ながらも大きめな物が二枚も…衣はカリカリしていて中の肉はシッカリと旨味の楽しめるタイプ!私的には此れが一番美味しかったかな
08062212CIMG0076.jpg


そして食後のお楽しみのドリンクとデザートです。ドリンクはホット珈琲かアイス烏龍茶を選択可能で珈琲②烏龍茶②をチョイスしました。デザートは抹茶のバームクーヘンですかね一口サイズにカットされていてナカナカ良かったですよ
08062212CIMG0077.jpg


因みに夜のメニューですが…思ったよりリーズナブルなので今度は夜の部にでも行って見ようかな?と思いました。
08062212CIMG0070.jpg


初めて伺いましたが、日曜の昼時ともあってかナカナカの盛況振りでしたね、オープン間もないようで、綺麗な店舗でした、接客なども好印象で和食が食べたくなった時にオススメしたい良店ですかね

theme : これは美味い!!
genre : グルメ

《金釜》

もぉ~う何でかなぁ~再び突撃して来てしまいました(爆)

先週の土曜日に初めて食べた釜飯の味が忘れられないとkamisanに話したら…だったら私達も食べて見たいから連れて行ってよとの事でしたので6/20(金)の19時半近くに伺ってきました。

《釜めし天ぷら・金釜》
群馬県桐生市末広町1-33
0277-22-4307
15:30~21:00
火曜日

※今月6月末日にて閉店をする模様です。

お店に前に到着してみましたら一組の待ちが在り店内は満席でした其の後も続々と客足は途絶える事がありませんよそれにしても凄い人気店ですね
08062020CIMG0055.jpg


店先に並ぶ事…30分位だったかな?20時前には入店できたと思います。

二度目のこの日は家族での訪店と云う事もあって違うメニューを頼もうと思ったのですが…釜飯は盛込のみの提供との事でしたので、盛込④・茶碗蒸し④・とり一口揚②・天ぷら盛合・なめこ味噌汁②・生野菜サラダ①をチョイスしましたが…残念ながら茶碗蒸しが三人前で終了との事でしたおぉ~危ない危ないあと一歩遅れていたら大好きな茶碗蒸しに有り付けないところでしたよ(爆)

暫らくして茶碗蒸しor唐揚げorサラダの登場で、一挙に撮影をしてみました(笑)まぁ~サラダは極々普通な感じでしたがコストを考えると満足できますね!唐揚げに茶碗蒸しに関しては文句の付け様が無いですよね
08062020CIMG0049.jpg


続いて天ぷらの登場ですが此方もお値段の割りにはシッカリとした内容でkamisanも子供達も美味しいと満足してましたね
08062020CIMG0050.jpg


そしてメインの登場です。

この日は釜飯カルテット良い眺めですねぇ~
08062020CIMG0051.jpg


釜飯の蓋を取って見ると…イッや~壮観ですねぇ~釜飯カルテット(笑)
08062020CIMG0052.jpg


少し遅れての登場は、なめこ味噌汁此方もオーソドックスながら美味しい一杯でした。
08062020CIMG0053.jpg


ヤッパリ此方の釜飯はオコゲが美味しいですねパリッとオコゲと出汁の風味が優しい釜飯…私は此方の釜飯で目覚めてしまいました
08062020CIMG0054.jpg


イッやぁ~それにしても勿体無いですね金釜店員さんと他のお客さんの話感じから…もう皆定年ですよぉ~なんて云う会話が聞こえてきました…誰か跡を継ぐ人は居ないのですかねぇ~

そう云えばチョット調べていたら《金釜広沢》と云うお店が桐生市広沢町に在る様なのですが、末広町の金釜とは何か関係が在るのですかね

今回初めてkamisanや子供達も味わった訳ですが、とても気に入った様で此方が今月一杯で閉店すると聞いて残念がっていました新参者の私が言うのも何なんですが一言…長い間御疲れ様でしたm(__)m

theme : これは美味い!!
genre : グルメ

《はじめ》

プチらオフ実施中…

一軒目の《らー麺 つるや》を堪能した釜オフ残党部隊の三人は、折角!栃木まで足を延ばしたのだから一軒で終了するのは勿体無いと次なる一軒の吟味を始めるのでした(笑)

《らー麺 つるや》を出発したのが13時頃だったかな?時間的には何処に向っても昼営業時には間に合う時間帯塩ラーメンの有名な芳賀町の某店にでもとハンドルを切るこやsan…しかし折角だから、もう少し足を延ばそうとの事で一路ハンドルを那須烏山に向けて切るのでした

那須烏山に在る有名店と云ったら此方しか思い浮かびませんね

《麺屋 はじめ》
栃木県那須烏山市田野倉497
0287-88-0623
11:30~14:30(材料終了時閉店)
水曜日・月末木曜日
5台

私的に此方のお店も二年振り!二度目の訪店です。それにしても本当にこんな場所に行列の出来る店が存在するとは驚きですよね!!

私達が到着したのが13時45分位だったかな?店内満席で外まで待ち客が(汗)この時間での混雑振り流石栃木NO1の呼び声高いお店ですね14時位に店員さんが私達の注文を聞きに来ましたので注文を済ませるのと、ほぼ同時位に暖簾を下ろしてしまいました…おぉ~危なかったですねぇ~少しでも遅れていたら食べられなかったですよチョット暖簾を下ろすのが早いかなぁ~とも思いましたが、其の後も14:30までの営業を期待してか数人の人が来店してましたが、皆さん残念そうに引き返していました
08061514CIMG0044.jpg


因みに私は、赤テリ…


今回私がチョイスしたのは…


黒てりつけ麺です(爆笑)


↓此方が壁に掲げられたメニューです。
08061514CIMG0038.jpg


事前に注文をしていたので入店し席に着いてからは幾らも待たずに各らーが登場しました。こんちゃんsan黒てりラーメンを皮切りにこやsanの和風つけ麺!最後に私のチョイスした黒てりつけ麺が登場です。

↓は黒てりつけ麺の麺です。麺は標準で300g位なんですかね?確か《つるや》も300g位有った訳ですから流石にキツイ連食です(爆)具には、チャーシュー・メンマ・味玉・もやし…見た目にもボリュームありますね
08061514CIMG0040.jpg


麺のアップです。麺は自家製麺で太めな麺でツルッモチッ感が味わえて香り良く美味しいです
08061514CIMG0043.jpg


此方は↓つけ汁です。黒てり…黒の意味はマー油ベースのスープの色が解らないくらいに真っ黒なスープには緑が映える万能葱がタップリ入り胡麻も適量浮いてました。
08061514CIMG0041.jpg


つけ汁のアップですが、ヤッパリ真っ黒です(笑)マー油は香りが良いですね苦味などは皆無でスープとのバランス良く美味しいです!つけ汁は若干の甘さがありますが余り気にはならない感じで麺との絡みも良くて600gの連食だと云うのに苦にならずに一気に食べてしまいました(爆)
08061514CIMG0042.jpg


此方の《はじめ》さんにもラーメン評論家のサイン色紙が飾ってありました
08061514CIMG0039.jpg


うぅ~ん二年振りの《はじめ》さんも良かったですねぇ~流石にスープ割りは頼めませんでしたが大変満足のいく連食でした…でも腹苦しいぃ~

《はじめ》さんを後にした私達は近くの《大金駅》に行って見ましたが!駅前には不釣合いな建物が…

なんと










《目黒エンペラー》を彷彿させる外観










因みにホテルではありませんので悪しからず(笑)










08061514CIMG0046.jpg


観光物産センターでした(爆笑)

此方が↓大金駅のトレードマーク?なんですかね??何か縁起が良さそうであやかりたいですね
08061514CIMG0048.jpg


そして駅舎の隣には《大金神社》成る物まで存在してましたよ(笑)
08061514CIMG0047.jpg


この後は云うまでも無く三人とも腹キッツゥ~状態でしたので、栃らー三軒目は行ける筈も無く帰路に着くのでした…何事も無く無事に桐生に到着して今回のプチらオフは幕を閉じたのでした。こんちゃんsan・こやsan本当に御疲れ様でしたm(__)m

イッやぁ~この二日間はとっても有意義に過ごせました釜オフに始まりらオフで〆る…何とも贅沢な余暇の過ごし方ではないですかね

ただしメタボが増進された事は云うまでもありませんが…

theme : ラーメン
genre : グルメ

《つるや》

6/14(土)釜オフ残党部隊の3人は《東横イン南口》にて軽く朝食を済ませて9時半頃にチェックアウトして向うは栃木県プチらオフを開催すべく目的地へ…心配なのはこんちゃんsanの体調前日のアルコールが、未だ抜けていないようでしたこやsanと私は元気でした(爆)

先ず栃木遠征の一軒目にチョイスしたお店は此方です。

《らー麺 つるや》
栃木県宇都宮市御幸本町4731-1
028-662-2802
11:30~14:00/18:00~20:30
月曜日
10台
08061512CIMG0036.jpg


お店に到着したのは、12時を少し回った位でしたが店内満席で待客もいらっしゃいましたね

私的に此方へは二回目の訪店で、以前伺ったのは約2年前になります。随分と久し振りの訪店でしたので楽しみでなりません店舗前で並んでいると店員さんから食券を購入して並んで下さいと言われましたので食券を購入しました…

おや何時の間にか此方のお店も↓券売機を導入していたんですね何を食べようかメッチャ悩みました…基本のらー麺にしようか?とも思いましたが、何となく気分は、つけ麺つるやつけ麺の食券を購入して暫し並びへと…
08061512CIMG0030.jpg


さほど待つ事も無く店内カウンターへ食券を渡して10分位かな?こんちゃんsanチョイスの塩らー麺↓登場です。一口味見をさせて頂きましたがうんまいですねぇ~濃厚なスープが自家製麺と絡んでバランスの良い一杯に仕上がっていました
08061512CIMG0031.jpg


それから数分…つるやつけ麺の登場です。此方のメニューでつるやと名が付くものは、肉増し・味玉入りなんですよ
08061512CIMG0032.jpg


麺はこんな感じの自家製麺極太麺とは言っていますが…私的には中太麺位な印象です。食感はツルッモチッとしていて喉越し良く香りも良好だと思いました。
08061512CIMG0035.jpg


つけ汁にはチョット脂の層がありましたが、さほど気になる感じも無かったですよ!濃厚なつけ汁は節?魚介風味漂い若干甘めな仕上がり麺との相性も良くてアッと云う間の瞬食(笑)チャーシューは大振りな物が三枚!軟らかくて美味!!味玉は黄身が硬めの硬茹で寸前でしたが味加減良く美味しかったです
08061512CIMG0034.jpg


麺完食後…スープ割をしたかったけど二軒目の事を考慮して断念

今回は二度目のつるや…初めての時はスンゴイ感動したけど!この日は前回ほどの感動はなし?何故かなぁ~と考えてみると…前回は、とんこつを食べて震えるほど感動したんだったぁ~うぅ~んつけ麺ではなくてとんこつにしておけば良かったとチョット後悔感動薄でも美味しかったから良しとしましょうか(笑)

栃らー一軒目《つるや》を堪能した私達は、次なるラーメンを求めて、アッチ・コッチ・ソッチ・と悩みながら一路宇都宮から北上を始めるのでした。

栃らー二軒目へと続く…

theme : ラーメン
genre : グルメ

《オフ会二次会~三次会/四川料理らーめん 将軍》

《釜めし天ぷら 金釜》での一次会を済ませた一行は夜の街を彷徨い次なる目的地へ…

と…その前に、その夜アルコールを嗜んだ私を含む四人は飲酒運転をする訳にもいかず、一次会最中にホテルの予約を入れるのでした…そんなホテル↓《東横イン南口》の前を通り過ぎながら二次会の場所へ…
08061421CIMG0016.jpg


桐生駅前にデカデカとそびえ建つ《カラオケSHIDAX》こちらで、食後の腹ごなしを兼ねて盛り上がろうと云う事になりました。二次会にはyome様(一次会の途中でどうしても外せない用事が入ってしまい泣く泣く離脱…)を除く七人が参加しました。
08061421CIMG0017.jpg


まぁ~それにしても皆さん歌が上手なのにはビックリ特にBOBO殿には…素面でアソコまでパワフルになれるなんて!宴会の席には必ず必要な盛り上げ役にピッタリ宴会部長就任おめでとう御座います(爆)途中23時を過ぎた位に、パス太sanが翌日の都合もあり後ろ髪を引かれながらも二次会を後に帰路に着きました。パス太san御疲れ様でしたm(__)m

其の後30分位で私達もカラオケを後にして深夜の食事へと向うのでした

そんな深夜の三次会にチョイスしましたのが此方

《四川料理らーめん 将軍》
桐生市本町3-5-1
0277-43-2356
17:00~27:00
月曜日(祝日の場合翌火曜日)

此方の三次会には6人で伺ってきました。
08061500CIMG0022.jpg


此方は↓ラーメンのメニューですが種類も豊富で一品料理なども充実しておりました
08061500CIMG0024.jpg


やはり此方でも飲みに入る人が居ました(爆)本来アルコールを得意としていない私は流石に此処では遠慮させて頂きましたm(__)m

先ずはツマミにと注文した麻婆豆腐です。私もチョット味見をさせて頂きましたが…四川料理と看板に謳っている通り香辛料がバッチリと効いていて香り良く辛いですでも後引く旨さ御飯が欲しくなりました(笑)
08061500CIMG0025.jpg


そして夜食のラーメンの登場です。此方でのオススメをお店の方に伺ったところ、坦々麺と唐揚げらーめんと言っていましたので、私は豚唐揚げらーめんをお願いしました。

見た感じは、青梗菜が乗っていたらパーコー麺ですかね
08061500CIMG0028.jpg


スープはこんな半透明な感じですかね味の方は…鶏ガラべーすの昔ながらの中華そばと云った感じでナカナカうまいですぅ~
08061500CIMG0027.jpg


麺は細縮れな感じで私の好きなタイプ
08061500CIMG0029.jpg


唐揚げはシッカリと味の付いた外はカリッ中はジューシーな感じで美味しかったですよでも夜中の一杯にしては重たかったかなと云うのが率直な感想です(爆)

深夜の三次会も和やかに終了しお店を後に駐車場まで…別れを惜しみつつも宿泊組みと帰宅組みと別れ、こんちゃんsanこやsanGIRUSAMAsan・私の四人はホテルの中へ…ヒラサワsanBOBO殿は帰路に着くのでした…ヒラサワsan・BOBO殿!お疲れ様でしたm(__)m
08061421CIMG0015.jpg


宿泊組み四人の内・GIRUSAMAsanは仕事が在ると云うことで朝も早々と帰路に着きました。GIRUSAMAsanお仕事があるにも拘らず朝までご苦労様でしたm(__)m

残された三人は…ホテルでの朝食を済ませて9時半頃にプチらオフ会を開催すべく栃木までの遠征を企てるのでした(爆)

この話題は次回へと続くのでした…

theme : ラーメン
genre : グルメ

《金釜》

6/14(土)…この日は、らめんオフ主催のオフ会が有りましたので私赤テリも僭越ながら参加させて頂く事と相成り桐生市まで行ってきましたが思ったよりも自宅(埼玉県境)から近かったのにビックリしました(笑)

今回のオフ会発起人はヒラサワ氏で他の参加者は…yome様・こんちゃんsanパス太sanこやsanBOBO殿GIRUSAMAsanに私と云う8名で行われました。

今回のオフ会の趣旨は…桐生市で数十年間愛され続けた老舗の釜飯屋が閉店してしまうこんな情報を得た主催者であるヒラサワsanが此方のお店で最後の晩餐をと声を掛けていましたので、炊き込みor混ぜ御飯の苦手な私も苦手克服を目論み久し振りに皆様との食事を楽しむべく参加した次第です。

ケッコウ心配性な私…19:30集合だというのに余裕を持って自宅を二時間も前に出発(爆)案の定チョット早めの19時前には桐生の駅周辺に到着…オフ会会場を探して見ようとナビを頼りに車で周辺をウロチョロするが見付からず摂り合えず事前情報を頂いていた駐車場を探し車を停めて連絡先の解るこやsanに救助を求める運良く周辺地理に詳しいyome様が同乗していたのでyome様に店舗の位置を教えて頂き…いざ!レッツ・ゴー

おぉ~在りましたよ!お店が(涙)…19時を少し回った位に到着しましたが、既に店舗前には五名の待ち客が居て店内は満席の模様…しかしオフ会参加者の姿は見えず暫し待っていると数人の参加者が到着しましたので合流して席が空くのを待って店内へ…

《釜めし天ぷら・金釜》
群馬県桐生市末広町1-33
0277-22-4307
15:30~21:00
火曜日

※今月6月末日にて閉店をする模様です。
08061419CIMG0002.jpg


お店の外観もそうですが店内もナカナカ味わい深いものがあります壁に掲げられたメニューを見るとこれまたビックリです。なんて良心的な御値段なんでしょう!!メインの釜飯で470円とは…
08061419CIMG0004.jpg


↓天ぷらの御値段も…
08061419CIMG0005.jpg


↓一品料理の御値段も…
08061419CIMG0006.jpg


この日の私は珍しくアルコールを口にするのでした、酒の肴には…

何て美味しそうな茶碗蒸しでしょうか…出汁もシッカリとしていて美味此れで190円
08061419CIMG0007.jpg


唐揚げも、外はカリッ!中はジューシー310円なり…
08061419CIMG0008.jpg


天ぷらの盛り合わせも小振りながらも素材の旨味が楽しめてうっまぁ~380円…
08061420CIMG0009.jpg


そして注文が入ってから調理を始める釜飯…40分位掛かったかな?私的苦手克服なるか…
08061420CIMG0010.jpg


今回はヒラサワsan・パス太sanオススメの盛込を注文釜の蓋を取って見ると…卵の黄色・ナルトの桃色・三つ葉の緑色が色鮮やかに綺麗じゃないですか!食欲をそそる出汁の香りも良い感じです此れで470円…
08061420CIMG0012.jpg


そして飯をヨォ~ク混ぜ混ぜすると何ともオコゲがステキじゃないですかぁ~良く見てみると御飯には色付きが殆ど無くて、何処かの釜飯しか知らない私にはカルチャーショックでした
08061420CIMG0013.jpg


一口…おぉ~何とも優しい感じの味わいじゃないですか確かに此れはうまいですぅ~卵に鶏肉やイカ・木耳が良いバランスで美味しいです。このタイプの釜飯ならば大丈夫ですよ今まで(と云っても1・2回かな?)私が食べた釜飯は何だったの…

しかし此れだけの人気店が今月末日までの営業で姿を消してしまうなんて…本当に勿体無いですね
08061419CIMG0003.jpg


私達はラストの21時過ぎまでお店に居座ってしまいましたそんな老舗の釜飯屋を名残惜しくも後にして夜の街を彷徨いながら次なるお店を探すのでした…

theme : これは美味い!!
genre : グルメ

《一乃家》

前々回の記事の続き…

好天に恵まれたグリーン牧場を後にした我が家族はチョット遅めの昼食を堪能すべく渋川の町へと下りて行くのでした…

そんな中…目に付いたお店へと入って見ました。

《一乃家》(かずのや)と読むのかな?
店舗情報
群馬県渋川市上郷2881-1
0279-25-0222
解りませんでした
スミマセン
店舗前数台or近くに有

日曜日の13時半頃の入店でしたが…余り賑わっている印象は無いですね…
08060113CIMG0131.jpg


奥の座敷に通され、先ずはメニューと睨めっこ…写真はメニューの一部ですが、一品料理とかも豊富でした。そこでチョイスしたのは、ミニ鰻丼付そばを大根そばでorミニかき揚丼付そばorとろろご膳?or鰻柳川風ご膳?…後二品ありましたが撮影をしてなくて何を食べていたのかも覚えていません
08060113CIMG0133.jpg


注文を済ませると…先付けの登場です?昆布の煮付けですかね一口頂くとナカナカ美味しい一品ですよ出汁を摂った後の昆布を使用している見たいです。
08060113CIMG0134.jpg


先ずは、とろろご膳(と云う品書きだった様な)です。ボリューム有りそうに見えますが御飯の量はカナリ少な目です息子が食べるには丁度良いですが大人の男性では先ず物足りないでしょうね味については可も無く不可も無くと云った感じですかね…
08060114CIMG0135.jpg


次に鰻柳川風ご膳(品書きが定かではありません)です。此方も御飯は少ないですね!娘も(三年生)チョット物足りなそうでした鰻は軟らかくて風味良く美味しく甘目の味付けながらナカナカ良かったでした。
08060114CIMG0136.jpg


此方はミニかき揚丼付そばです。此方のお店では、そばに薬味が付いて来ませんよ何やら出汁に拘りが有るらしく出汁本来の味を堪能して下さいとの注意書きもあるくらいでした。一口頂いたかき揚丼は普通に美味しかったです…
08060114CIMG0137.jpg


最後にミニ鰻丼付そば(大根そばに変更)です。このミニ鰻は早めの提供でしたが、母がうな重を頼もうとしたら40分程時間が掛かりますとの事で今回は断念してました
08060114CIMG0138.jpg


大根そばはこんな感じです。そばはツルシコで香り良くてナカナカ美味しいですよ其処に合わさる大根のシャキシャキ感が、また食感の変化を与えてくれて美味
08060114CIMG0139.jpg


ミニ鰻丼ですが、本当にミニです…小さいです…私が本気を出せば二口で終ってしまうでしょう(笑)でも鰻は香ばしく軟らかくて美味しかったです
08060114CIMG0140.jpg


最後の〆は蕎麦湯です。蕎麦湯もナカナカ濃厚で美味しかったのですが…量が少なくて物足りなかったです
08060114CIMG0141.jpg


因みに壁には一品料理の御品書きがズラリとありました…此方は昼はランチも頂けるようですが、夜の酒席の方が楽しめるお店なのかなぁ~と思いました。
08060113CIMG0132.jpg


摂り合えず腹も満たされて満足?しましたが…如何せん全体的なボリュームが貧弱で味的にはナカナカの物が有ったので勿体無いと思ってしまいました

此れで渋川・伊香保とも暫しのお別れです…この後は時間的な事もあって渋川ICより高速に乗って帰路に着きましたが途中のSAで面白いものを発見しましたので次回にでも紹介したいと思います…此れを持ちまして父の三回忌旅行道中記の幕を降ろさせて頂きます。

因みに今夜は群馬県桐生市にてらめんオフ主催のオフ会(因みに今回のメインはラーメンでは有りません)がありますので此れから身支度を整えて其方にお出掛けしてきます。後日このオフ会の模様を公開したいと思いますので乞うご期待

theme : うどん・そば
genre : グルメ

《緊急試食会in常勝軒》

今回は、急を要しますので旅行ネタ帰路グルメ編を取り止めまして緊急試食会のレポをお贈りしたいと思います。

試食会…と聞いて何の試食?と思った人も居るとは思いますので掻い摘んで説明させて頂きますm(__)m来たる6/29(日)に開催される群馬県初のラーメン店コラボ企画(常勝軒・前橋店会場)噂には聞いていた人も居るとは思いますが、極秘裏に?着々と準備が進められていたのです。

《群馬ラーメン店コラボ企画》
会場・常勝軒前橋店
日時・6/29(日)開店より300食限定(他に幸福亭30食限定も有)
内容・スープは常勝軒が担当/製麺は満帆が担当/トッピングは幸福亭が担当
詳しくは満帆店主ブログにて公開中です。

そのラーメン店コラボに出品される試作ラーメンが出来たらしく舌に覚えの有るつわものが数人選ばれたのですが…なぜかしら?私にも白羽の矢が立ってしまったのです

6/10(火)…昨日の19:30より伊勢崎の常勝軒にて試食会が行われました。私は18:45まで仕事でしたので急いで会社の在る埼玉より群馬県は伊勢崎市に在ります常勝軒・伊勢崎店に急行いたしました。
PA0_0000.jpg


遅れる事約30分…お店に到着すると…群馬ラーメン界に於ける重鎮ブロガーの面々が待ち受けておりました

今回群馬初となるコラボのベースとなるのは…

鶏白湯

だそうで、どのような試作が出来上がったのか楽しみで仕方がありません今回は三種類のスープを用意したとの事で順番に登場してきました。

先ずは↓試作一号…麺は満帆製です。
PA0_0004.jpg


麺のアップですが…何時もの満帆サンの麺とは違いますね今回のコラボ用の麺なのかな?太縮れ麺でした…解りやすく説明すれば、ごわっし麺に近い様な印象を受けました。
PA0_0003.jpg


試作一号…チョット脂分が目立ちますね
PA0_0005.jpg


此方は試作二号…脂分押さえ気味な感じです
PA0_0002.jpg


そして試作三号…此方は二号に煮干しを大量に加えたスープでした
PA0_0001.jpg


今回は試食と云う事で我々の意見を聞きたいとの事でしたので率直な感想を述べてきました。

私的に今回の試作は上品にまとまってしまった感があり荒々しさが無かったと思いました。それと…三品ともに甘さが先立っていて鶏の旨味・香りが蔭を潜めた感じになっていましたので、勿体無いと思いました。

一日限りの限定と云う謳い文句なんですからもっと大胆に鶏を前面に出した原価掛け値なしのトリ・とり・鳥・鶏と云う位に拘って見ても面白いのかなぁ~と思いました。


しかし今回のは、あくまで試作ですので今後どのように変化して行くのかが非情に楽しみでなりません再び試食会があったら行って見たいなぁ~

theme : ラーメン
genre : グルメ

《伊香保グリーン牧場》

前回の記事《子供の夜遊び》の続きです。

6/1(日)朝風呂を済ませ…朝食をガッツリと済ませた後チェックアウトぎりぎりの10時頃までのんびりと寛いでしまい慌ただしくチェックアウトを済ませた我が家族は、ホテルの車で駐車場まで送迎してもらい愛車に荷物を積み込み…いざ出発

それにしてもこの日は好天に恵まれて前日の雨模様が嘘のようでした。そんな絶好の行楽日和に自宅へ直帰するのはイササカ勿体無いと思ったので前日に行き損ねた此方に寄り道をしてみました。

《伊香保グリーン牧場》
群馬県渋川市金井2844
0279-24-5335/F・D 0120-81-5335
9:00~17:00(入場は閉園時間の1時間前まで)
通常期間は無休/冬季1月中旬~2月末は祝日を除く月~木曜定休日
大人(中学生以上)1200円/小人(3才~小学生)600円
  身障者・高齢者は半額(手帳や証明書の提示)
乗用車・700台/大型バス・50台
伊香保グリーン牧場HP

10時半頃に駐車場へ入り車を停めて此方の↓ゲート脇でチケットを購入して入場しました。
08060110CIMG0104.jpg


先ず真っ先に向ったのは、牛の乳搾り体験コーナーです。兎にも角にも子供達が一番体験したかったのが乳絞りでしたので11時半の開始には少し早かったですが体験場に行って見ましたら既に数人の人が並んでいましたので私達も直ぐに並び始めました。

暫らくすると女性と男性のスタッフが牛を連れて来ました(爆)女性スタッフの説明が始まり男性スタッフが↓の様に身振り手振りで説明をしていました。
08060111CIMG0107.jpg


牛は呑気にお食事をしながらの搾乳です(笑)順番に入れ替わり立ち代り乳絞りを体験していきますが、見ていると皆おっかなびっくり逃げ腰だったのには…我が子もやはり恐々とした雰囲気で見ていて楽しかったです。
08060111CIMG0108.jpg


一通りの人が乳絞りを終えた後には、搾りきれなかった残りを簡易自動搾乳機を使って絞り始めました。
08060111CIMG0114.jpg


乳搾り体験を終了した直後には場内アナウンスでシープドッグショーが始まるとの告知が有りましたので急いで会場に向いました。

会場に着きましたら既にシープドッグショーが始まっていましたシープドッグが羊を追い左上の柵の中まで追い込んで行くという内容のショーでした。スタッフが巧みに犬笛を吹いて犬を操っているのは見ていて流石だなぁ~と思いましたね
08060111CIMG0115.jpg


シープドッグショーの後には羊の毛刈りショーが始まりました。羊は暴れる事も無く大人しくチョコンと座って可愛いですね
08060111CIMG0120.jpg


見ていると…アッと云う間に綺麗サッパリと寒そうなあられも無い姿になってしまいました(笑)
08060111CIMG0125.jpg


↓此方が刈り終った羊毛です。綺麗に一枚のシート状に刈られていましたよ此方の羊毛は記念にと見ていた人で欲しい人は持ち帰りをすることが出来ました。
08060112CIMG0127.jpg


一頻り遊んだ後には休憩です。やはりソフトクリームは外せませんよねとりあえず入った売店にあった冷たい系を全て味見をしてみました。

ソフトクリームはやはり濃厚で美味しいですね甘さも押さえ気味なのもGoodでした
08060111CIMG0111.jpg


此方は↓紅茶ゼリーソフトだったかな?クラッシュされた紅茶ゼリーの上にソフトクリームが乗っていて紅茶の苦味とソフトクリームの甘さが良い具合に絡んで美味しかったです
08060111CIMG0112.jpg


最後に↓此方はミルクカフェオレだったかな?牧場特産の牛乳に氷珈琲が入った一品でした。氷珈琲は甘さがカナリ抑えられていてミルクと混ざり合うとミルクの甘さで丁度良い加減になり美味
08060111CIMG0113.jpg


この日は本当に好天に恵まれて赤城山が綺麗に一望できました
08060112CIMG0130.jpg


この後は云うまでも無く子供にせがまれてお土産の物色に一軒…もう一軒と云った具合でした何とか気に入った物を購入すると今度は…お腹が空いたと始まりました(爆)朝食をシッカリと食べたと云っても時間は13時を過ぎようとしていました。しかし園内で食事をするつもりも無かったので、私達は昼食を取る為に再び車に乗り込みグリーン牧場を後にするのでした

theme : 旅の思い出
genre : 旅行

《子供の夜遊び…》

ホテルでの夕食を済ませた我が家族は、子供が夜の温泉街で遊んで見たいと云うので腹ごなしついでに、夕方下調べをしておいた射的場に行く事にしました。

此方の射的場の場所は温泉街メインストリートの石段の中間位に位置しております…店舗名などは確認しませんでしたので悪しからずm(__)m
08053120CIMG0085.jpg


此方のお店では、射的・輪投げ・ダーツを楽しむことが出来るようでしたので、全てを体験してみました(笑)

先ずは、射的1ゲーム7発300円…このお値段は高いのか?安いのか?基準が解らないのでどうなんでしょう??とりあえずそんな事は気にせずに遊んじゃえぇ~此方の射的は的が其のまま商品になる様で子供達も夢中になって遊んでいました。射的での戦利品は…ガムやプルバックカーといった具合でした流石にライター等は重くて落せませんでしたね
08053120CIMG0088.jpg


続いて此方は輪投げです。1ゲーム5個300円…どうなんでしょう?気にせずに遊びましたが、思ったよりも輪投げって難しいですね子供達は零…(笑)母とkamisanも挑戦してましたが一個入れるのがやっとだった見たいでしたね此方の戦利品は…残念賞の光るゴム製ヨーヨーに巾着袋でした(爆)
08053120CIMG0087.jpg


最後にダーツを甥と娘が挑戦1ゲーム3本200円…甥は三本とも的に当てましたが点数が低く戦利品はお風呂で遊べるアヒルの玩具(笑)娘(三年生)は的までの距離が遠くて一本も的に当てる事が出来ませんでしたそんな訳で残念賞の光るビニールチューブのブレスレットを貰っていました(笑)
08053120CIMG0086.jpg


そんな訳で一軒目の遊びは終わりましたが…此方の他にも数店の射的場や弓矢の出来るお店が在ってホテルまでの帰路に射的場のハシゴをしてしまいました(爆)

二軒目に入ったのは、一軒目のお店を少し下った所に在るお店でした…此方のお店では写真を撮るのを忘れてしまいましたので悪しからずm(__)m此方では、射的・大弓・スマートボールの出来るお店でしたが大弓は五年生以上からとの事でしたので我が子は断念して射的とスマートボールをしておりました。此方の射的は点数制で落とした的の点数を合計して商品が獲得できる様でした。此方での戦利品は玩具の弓矢やストラップにペンケース等でした。

そして二軒目のお店を後にした私達はホテルも目の前となった所に在ったお店に三度射的をしに入ってしまったのでした…射的のハシゴなんてする人居るのかなぁ~と思いつつ遊んできました(爆笑)
08053120CIMG0090.jpg


此方のお店では、射的とボットルを楽しむことが出来私もボットルに挑戦して見ましたボットルとは、球を投げて台の上に積まれた10本の缶を全て台の上から落すというゲームです1ゲーム5球300円で二回挑戦しました。一回目は娘と対戦私は一本残してしまい娘は案の定、缶に当てるのがやっとで、二球のサービスをしてもらい何とか6本落すのがやっとでした戦利品は二人の点数を合わせてチョット上のランクに変更してガチャピンの帽子?…二回目はkamisanと対戦二回目は残念ながら2本残し…kamisanは何とか7本位は落したかな?二回目の戦利品は、ライフルの玩具とストラップでした(笑)残念ながらボットルの写真撮影を忘れてしまいました

もちろん此方でも子供達は射的をしておりました。此方のお店も点数制で落とした的の合計点数で戦利品が決まります…あれっ此方での射的の戦利品は何だったか忘れてしまいました。
08053120CIMG0089.jpg


それにしても射的のハシゴ…初めて体験してしまいました(爆)でも…こんな時でも無い限りこの様な体験は出来ないでしょうから子供達も思う存分楽しんだことでしょうね親と云うより今回は、母の懐がさぞや痛かったことでしょうこの後はホテルに戻って温泉に浸かってから爆睡したのは云うまでもありません…

次回の記事からは帰路に立ち寄った施設や昼食等の記事を採り上げて行きたいと思います。

theme : 旅の思い出
genre : 旅行

《伊香保ホテル・松屋》

《おもちゃと人形自動車博物館》を後にした我が家族が次に向ったのは今宵の宿泊所の在る此方…

《伊香保ホテル・松屋》
群馬県渋川市伊香保町131
0279-72-2644
14室・68名
内湯/男①・女①・家族①

伊香保ホテル・松屋HP

此方に到着したのは…17時を過ぎた位だったかな?ホテルには駐車場が隣接しておらず、ホテル従業員の先導のもと駐車場まで…ロープウェイ乗り場の脇の坂を上り町営駐車場を過ぎて…さらに上った所に駐車場が在りました(汗)ホテルの車で駐車場から戻ってみると家族は既にチェックインを済ませており私だけ置いてけぼりを喰ってしまいました

ホテルの外観は↓こんな感じで、チョット年季が入っております(笑)写真は翌日の6/1撮影です。
08060110CIMG0103.jpg


部屋に入ってチョット寛いだ後に、車に忘れ物をしたのに気付いて山道を上って車まで…駐車場まで近道が有ったのですが、それでもカナリ疲れました

疲れ序でに伊香保温泉名物の石段まで行って見る事にしました。何度と無く伊香保には来た事が有ったのですが何気に石段には来た事が無くて今回が初めてなのです(笑)

それにしても凄い所に在るのですね!伊香保温泉とは…
08053117CIMG0075.jpg


与謝野晶子の詩が刻まれた石段…そう云えばこの石段はリニューアルされたらしいですね
08053117CIMG0073.jpg


チョットした散策を終えて部屋に戻って温泉にでも入ろうかなぁ~なんて思っていたら…ツイツイ転寝をしてしまい気付いたら夕食の時間でした暫しお風呂はお預け(爆)

夕食は↓こんな感じでした…鉄鍋には豚肉のソテーが有って他には、虹鱒の塩焼き・那須の田楽・刺身・天麩羅等など在りましたが、率直な感想としては全体的に冷めていた料理だったのが残念でした
08053118CIMG0076.jpg


食後には直ぐに風呂に入ろうと思っていたのですが、子供達が外に遊びに行きたいと我が儘を言うので遅くなる前にと思い食後の腹ごなしに行きました…此方の子供の夜遊びネタは次回にでも公開したいと思います。

夜の温泉街を一回りした後は、待ちに待った温泉へ…いざ突入です(笑)温泉への入り口には渓流の湯の文字が、此れは期待が膨らみます。
08060108CIMG0097.jpg


脱衣所に入ってみると…うぅ~んまっイイか!てな感じです(汗)扉を開けて風呂に入ってみると…↓の様な感じで…露天もなくこんな感じだったのでチョットガッカリな赤テリでした。
08060108CIMG0094.jpg


何故?渓流の湯だったのか??岩風呂風になっていて岩の上には蛙の置物が…
08060108CIMG0095.jpg


温泉の成分表です…源泉温度10.7℃とは冷泉…鉱泉…温泉の定義とは…
08060108CIMG0096.jpg


うぅ~ん疲れた一日だったです夜食にラーメンでも食べに行こうとkamisanと話をしておりましたが、知らぬ間に寝てしまっていました

翌朝…目を覚ましてから、折角なので朝風呂に行ってきました何と云っても温泉ですから

朝風呂を済ませてスッキリと目も覚めた所で朝食の時間です。朝食は↓こんな感じで、いかにも朝の食事と言った感じですね(笑)鉄鍋にはハムが入っていて、其処に卵を落としてハムエッグに…焼き魚・刺身蒟蒻・サラダ・おひたし等など…ごくごく普通な感じでした
08060108CIMG0098.jpg


と…こんな感じの宿泊でした。楽しみにしていた温泉・食事はパッとしませんでしたが、接客はナカナカ好印象だったのがせめてもの救いでした。今回は一ヶ月前位から彼方此方で宿泊情報を検索したりしてましたがナカナカ希望日に空室の有るホテルが無くて大変でしたやっと辿り着いたのが《じゃらんnet》余り期待はしてませんでしたが…案の定と言った感じです。十数年前にヤッパリ《じゃらん》で予約をした時に、とんでもないハズレを引かされた思い出が鮮明に蘇ってきましたやはり観光屋さんにでも依頼をした方が無難だったのかな!!安かろう悪かろうじゃショウガナイですもんね

この後は、自宅への帰路での出来事をアップしますが!其の前に子供の夜遊びをチョット次回にでも紹介したいと思いますので、暫らく御付き合い下さいm(__)m

theme : 国内ホテル旅館情報
genre : 旅行

《伊香保 おもちゃと人形自動車博物館 ②》

前回の記事の続き…

此方の施設一階でテディーベアーや昭和の懐かしいキャラクター等で一頻り楽しんだ後には、そのまま二階へと進みます。

すると…またまた昭和の空間へとタイムスリップ其の空間には私が幼少の頃から見てきた昭和の名車がずらりと所狭しと展示されてました

数多くの名車が有ったので全てを紹介出来ませんが私的に好きな車を紹介しましょう

先ずは、スバル360通称テントウムシ日本の高度成長期を代表する一台ではないでしょうかね
08053115CIMG0037.jpg


次は、ダイハツ・ミゼット…云わずと知れた三輪車トラックですねそれにしても綺麗な一台ですよね
08053115CIMG0038.jpg


此方は変り種の一台ですねホンダ・バモス…現在では、こんなトロッコ列車の様な車は見る事が無いですが、今の時代でも走行できるんですよね(笑)実は私的に乗ってみたい一台なんですよね
08053115CIMG0039.jpg


こんなフォードのクラシカルな車も数台展示されてました。
08053115CIMG0045.jpg


車が展示されている反対側の壁には、こんな↓釣り道具の展示もされてました。現在では絶対に使用している人は居ないだろうと思われるルアーや浮き…昔はこんな形だったのですね
08053115CIMG0044.jpg


初期のフライフィッシングのタックルまで展示されてました。このほか変り種として初期のスキー板・ビンディング・ストックやゴルフクラブなども展示されていました。
08053115CIMG0046.jpg


奥へ進んでいくと階段が…其処の窓から下を見てみると

ピットにて整備中?真紅のトヨタ2000GTが展示して有るじゃないですか目の前で見たいと思いましたが、この展示車には近づけませんでした
08053115CIMG0049.jpg


でも…在りましたよトヨタ2000GT目の前で見る事が出来ました元祖ジャパニーズ・スポーツカー現在の時代でも間違い無く通用すると思われるフォルムは何とも表現出来ない位にス・テ・キ
08053115CIMG0054.jpg


ヤッパリ!在りましたね!!真紅のヨタハチも綺麗な状態で展示されてます。
08053115CIMG0056.jpg


そして…日産が誇るGT-Rシリーズも展示して在りました。通称ケンメリこの頃のスカイラインはカッコ良かったなぁ~
08053115CIMG0059.jpg


ハコスカのレース仕様なんかも展示してあったり…
08053115CIMG0064.jpg


ホンダN360レース仕様…カワカッコいいぃ~感じですかね(笑)
08053115CIMG0065.jpg


テントウムシのレース仕様まで…展示車も此処まで来ると何でも有りってな感じですかね(爆)
08053115CIMG0062.jpg


一通り昔懐かしい名車を見学した後…館内を進むとリス園なる物が在りましたが此方は屋上庭園?に在ったので、この日の空模様では見る事も出来ないのでスルーしました。其の片隅にはフェラーリも展示して在りましたよそのまま館内に戻り一階に下りるとワインとチョコレートの博物館なるものも存在していてワイン博物館の方では《ドンペリ》の試飲をしておりkamisanと母が飲んで見たいと云うので試飲をしておりました。私はと云うと…車の運転が有るので試飲を断念!残念!!

此方の施設で正味2時間位でしたが有意義な時間を過ごす事が出来ました。以前来た時よりも断然良かったと思います。

おもちゃと人形自動車博物館を後にした我が家族は一路、今宵の宿泊地に向うのでした。

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

《伊香保 おもちゃと人形自動車博物館 ①》

御墓参りor食事を済ませた我が家族は一路雨天でも楽しめる施設へと向うのでした。

《ファミリーワールドテーマパーク・伊香保 おもちゃと人形自動車博物館》
群馬県北群馬郡吉岡町上野田2145水沢観音下
0279-55-5020
4/25~10/31 8:30~18:00
  11/1~4/24 8:30~17:00
大人・1050円/中高生・840円/幼児小学生・420円
年中無休
乗用車・200台/バス・25台
博物館HP

とりあえず今回は此方の施設にしましたが…私的に十数年前に此方に来た事があったのですが正直言って余り印象に残ってないんですよね余り楽しくなかったのかなですが…この周辺で雨天でも遊べそうな施設と言ったら此方の博物館かトリックアート位しか思い浮かばなくて…両方の施設を比べてもトリックアートよりは博物館の方が良いかなぁ~と云う訳で行ってきました。

いざ現地に着いて見てビックリです。随分と様変わりをした様でチョットは期待が膨らみました(笑)
08053116CIMG0070.jpg


此方が入り口です入館料を払って館内に入って見ると…
08053116CIMG0071.jpg


この様な真紅のフェラーリ・ブルゾンを身に纏ったテディベアーが出迎えてくれます(笑)
08053115CIMG0019.jpg


チョット左に目を逸らすと昭和のキャラクターまでが出迎えてくれました(感動)ヤッターマン(ドロンジョ)や新造人間キャシャーン等など懐かしいぃ~と思わず釘付けになってしまうほど…
08053115CIMG0021.jpg


少し足を進めるとチョット贅沢なテディーベアーが…シャネルがどうのと在りましたが余り興味が無いので軽く写真を撮ってスルー…
08053115CIMG0023.jpg


館内には昭和の町並みも再現されていて束の間のタイムスリップ気分を満喫です。
08053115CIMG0026.jpg


その一角の店舗では、スマートボールを楽しめたりします。300円で15球…何でも15球全てを穴に落したらパーフェクト賞として伊香保温泉ペア宿泊券が当たるそうです(爆)我が子も挑戦しましたが5球入れるのがやっとでした商品は特製のステッカーでしたよ(笑)
08053115CIMG0024.jpg


そして在りましたねぇ~この様な施設には必ずと云って良いほど在る駄菓子屋ここに有る駄菓子は販売用では無いですが子供の頃に食べていた駄菓子のパッケージ等は当時のまま再現されていました
08053115CIMG0028.jpg


チョット視線を下に向けると…無数のジュースの瓶がペプシコーラ…プラッシー…ミリンダ…がケースに入ったまま…しかも王冠が錆びているでは無いですか当時のまま封も開けられずに長い年月眠っていたのでしょうねしかも其の証拠に…
08053115CIMG0029.jpg


ミリンダを一本手に持つと…瓶の底には怪しげな沈殿物が…
08053115CIMG0030.jpg


ここで駄菓子屋をあとににして先に進むと…これまた懐かしの逸品が…ニンニキニキニキ・ニンニキニキニキィ~と懐かしいフレーズが頭の中を過ぎってしまいました(爆笑)
08053115CIMG0035.jpg


此方にも、ブースカ…鉄腕アトム…ロボコン…等が所狭しと陳列されていました。
08053115CIMG0034.jpg


此方の逸品も懐かしいぃ~と唸ってしまう人も少なくないはずですね
08053115CIMG0036.jpg


イッや~これはナカナカ楽しませてくれる施設ではないですか一回の記事ではお伝えしきれないので、次回も引き続き《おもちゃと人形自動車博物館》の記事を御送りしたいと思います。

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

とある施設の軽食コーナー

我がblogを御覧の皆様お久し振りです(汗)約二週間振りの記事アップになります(爆汗)

この二週間…特に食べ歩きもせず(本当は二~三回位は食べてますが目立った新情報が無いので特にアップはしませんでした)

実は私的事なんですが…明日の6/2は父の三回忌になります…そんな訳で今回は家族揃って父の御墓参りをかねて一泊の小旅行に行ってきましたので、道中記を御送りしたいと思いますので暫らくの間御付き合い下さいm(__)m

5/31(土)あいにくの空模様…もし天気が良ければ子供達を遊園地or牧場にでも連れて行こうと思っていたのですが、予報でも一日雨だと言っていたので、どうしようか悩みながら自宅を遅めに出発

向う先は…父が永眠する榛名に在る霊園です。

現地に到着したのは、お昼を廻っていたかな?一通り供養を済ませ墓石も綺麗に磨き終えた頃には時計の針は13時を過ぎていて、さすがに子供達はお腹が空いた様で…この日は、折角おむすびも握って屋外でピクニック気分でも味わおうとしていましたが、あいにくの空模様…しかたが無いので此方の霊園にある軽食コーナーにお弁当を持ち込みして頂いて来ました…ですが!!シッカリと軽食コーナーでも注文をしましたので大丈夫…なのかな?

ヤッパリ何処に行っても目に付いてしまうのがラーメンの文字(爆)解っちゃ居るけどツイツイ頼んでしまう嫌な性(赤テリor娘)…

↓此方は娘の注文したチャーシューメン650円です。
08053114CIMG0012.jpg


スープはこんな感じに透通った醤油で、一口頂いてみましたが…老若男女誰もが無難に頂ける感じとでも言えば良いのかな(笑)むかぁ~し昔…スーパーのレストラン?食堂?などで提供されていた様な子供の頃を思い出す様な味かな?
08053114CIMG0013.jpg


麺はこんな感じの細めな平打ち風で、むかぁ~し昔の細縮れの中華麺とは違ってましたが、私的に麺はナカナカ美味しく感じましたね
08053114CIMG0014.jpg


で…↓此方は私のチョイスした、つけ麺650円です。
08053114CIMG0015.jpg


スープは、こんな感じで醤油色が濃い目でした。一口頂くと…ラーメンのスープを濃い目にしただけの様です(笑)味はわりあいと好きな感じかな?
08053114CIMG0016.jpg


麺のアップです。やはり麺もラーメンと共通ですが冷水でシッカリと〆ているおかげで違った食感が楽しめて美味しかったですよ
08053114CIMG0017.jpg


う~んスープor具材共に業務用と云った感は否めませんが、むかぁ~し昔はこんな味わいのラーメンを良く食べていた様な記憶が有ります…それでも子供の頃は、たまぁ~に外食した時のラーメンが美味しく思えたこと!!何時頃からかな?コッテリ濃厚が良いとか魚介系が良いだの自家製麺じゃなきゃダメだのと贅沢な事を言う様になってしまったのは…


食事を終えた我が家族は、何か物足り無そうな子供の御機嫌を取る為に雨でも楽しめそうな施設へ一路ハンドルを切るのでした。

theme : ラーメン
genre : グルメ

プロフィール

赤テリ

Author:赤テリ
家族でグル麺探検隊へようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログランキング

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

マルバツゲーム

貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。